So-net無料ブログ作成
検索選択

シマ子 点滴。 [猫。]

なんとも低空な日々であります。

とは言え、もともと自力では食べて
くれないし、ほぼ寝たままだし
何か低空なのか、という感じでも
あるのですが…

なんというか、おしっこの量…
1日1度は胃液を吐く…
ごはんがとても嫌…
床の冷たさを求める様になった…

気圧も下がって来てるだろうし
湿度もじわじわ上がって来て
気温ももちろん高くなってきたから
シマ子のしんどさも増えてそう…

ホントごはんの嫌がり方が凄くて
ずっとメゲてる…

こんなに嫌なの、やっぱりもう
こんな事までして生きたくないと
言われてるような気がして。

でもわかってる。

気持ち悪いのに食べさせられる。
食べさせられたら気持ち悪い。
だけでもしんどかったのに、
今は、
食べさせられると気持ち悪い
上に痛い。
痛いのに食べさせられる、
という最悪の状態と思う…

3日ほど3回ごはんにして様子見
してたのだけど今日はまた2回。

母親に負担が大きい事は
やめた方がいいと言われたのもあって。

当然食べると、血中には老廃物は
増えてしんどくもなるだろうと思う。
だけど、それを諦めたら、もう明日は
続いていかない。

だけど、口が痛い現状を考えると
本当に困ってしまってる。

ふと、カリナール使い始めてみたけど
食べる量も減ってるし、療法食だったら
別にあまり意味ないのでは…

まぁでも、こちらはごはんに混ぜてるし
悪い作用がなければ続けてて
問題ないと思うのだけど。

やっぱり血中をどうにかしようと
思うと点滴以外にない。

大体17時間前後で点滴をしてたけど
なんとなく脱水が早くなってきてる
気がしたので徐々に縮めていって
今朝は15時間。
夜は14時間で入れてみた。

朝も思ったけど、やっぱり毛の感じが
全然違う気がした。
ボサッとしにくく見えた。

やっぱり最初より脱水する様に
なってきてしまったのだなぁと
少し悲しくなった。
明らかに病状としては進んでるのだと
改めて教えられた気がして。

おしっこをどんどん出してる事も
力が弱った腎臓を酷使してるって
事だから…
どうしようもない事だけど。

シマ子の場合は最初、点滴の吸収が
悪すぎて現状維持すらできなかったし
まだ点滴を吸収する様になったなら
良かった気もするのだけど。
てか、そうなのだけど…

結局色んなものを望んでしまってるの
だろうな…

頑張りにまた甘えてしまってるのか…

もっと前向きに色んな事を捉えたり
考えたりできればいいのだけど
なんとなく治らない病気というのに
引っ張られてしまってる。

シマ子にしたら、治るも治らないも
知らず一生懸命日常を取り戻そうと
しているのに。

でも、点滴の間隔を縮める事で
少しでも気分が良くなればいい。

薬剤無しのリンゲルにしてから
心臓ばくばくも少しマシに思う。
その分唾をゴクッとする事が
増えてしまった気はするけど…

それは脱水の所為なのかな…
まだ2回目の薬剤無しだったから
比較が難しい。

母親的には割とスッキリとした
顔をしてるというけど。

私的には日に日に病気の顔に
なっていくなぁと思ってしまってる…

元々体は大きくても顔は小さい子
だったけど、ますます小さくなって
しまった。
もちろん体も。

もう体重測るのも怖くなって
きたもんな…

目指せ100kcalだけど、やっぱり
難しくて、今日でも頑張って80。
でも1食で50近く摂るのは初めて
だったかも。

スペシフィックカロリーあって
有難い。
でも栄養に関してはどうなんだろう。

キドナで補給してるつもりだけど
足しにはなってるんだろうか。

なんにせよ自力で食べて欲しい。

でも食べれるほどの数値でもないの
だろうなというのは想像できる。
あと、口が痛い…

また無駄にいろいろ見まわってて
強制ばっかしてると、食べる事が
嫌になってしまうというのがあって
まじかよ…と思った。
話が違うじゃないか、と。

言われることはわかるけど、
でも、シマ子はやっぱり2食にして
カロリーは摂ってても、胃が休まるのか
3回の時より、食べるものに興味は
少し見せる。
3回の時は皆無だった…

脱水もあったかもだからはっきりは
わからないけれど。

しばらくもう少しちゃんと脱水の
コントロールができるようにして、
お口のケアもやって、
初めてごはん、なのかもね。

オゾン水洗浄はやはり効果が
見られると思う。

普通の水よりしみにくいらしいけど
本当に普通の水で口を洗うより
反応が薄い。
そして、終わった後に違和感や
痛がるしぐさをやる事はやるけど
短い時間で終わる気がする。

今日で2日目だけど、まだ効果は
ありそうだから貰いには行かなくて
明日様子見て、明後日貰って
新しいうちからちゃんと使う様に
しようと思って。

充填してから使うまでに時間が
あったら抜けてしまうだろうし
もったいないな、と。

今日は顔は洗わなかった気がするけど
手はグルーミングしていたから
少しはマシなんだと思う。

一瞬体も舐めかけて、違った!って
感じですぐやめてたけど。

舌を出すのが痛いんだろうなぁ。

でもお水飲むのも少しずつマシに
なってきてる気がしてる。
嚥下の仕方も結構ずっとしんどそうで
ノド痛いのかなって思ってたけど
それも少しずつ軽減されてそう。
これはオゾンとは関係なく、
嘔吐が減ってるからと思う。

だから吐かせたくないけど、
最近はおしっこの後でもたまに
吐こうとする…

唾液が出る体勢なのかな。
わからない。

本格的に梅雨に突入していきそうで
湿度とか低気圧とか恐ろしい。

雨が降る前にと、ずっと気にしてた
用事を今日済ませてきたのだけど
少し遠出して1時間半家を空けた
だけど具合が悪くなりそうになった。

心配と体力低下と。

当のシマ子はスヤスヤ眠っていた
らしいけど。
静かだとうちの猫たちは全員すごく寝る。

まぁ、熟睡できてたら嬉しい。

私も心配とは言っても、
もし私が出てる時に何かあって
最後に立ち会えなかったとしたら
本当に嫌だし悲しいけど、
もしそれが穏やかであったならば
悲しいけどそれでいいと思う。

私が居て欲しいなら、多分居る時に
旅立ってくれると思うし、
そうじゃなければ、それはそれで
シマ子のはからいと信じたいと思う。

本当はかなり嫌だけど。

普段でも息してるか!?と不安に
なる時があるけど、もし本当に眠った
まんまで安らかに旅立ったなら
それは良い事だと思う。

お別れはどんなカタチになろうと
辛さは尋常じゃない。
せめてこれ以上辛い思いをさせないで
旅立たせてあげたいし、
家族としても穏やかな顔を見送りたい。

まぁ、そんな簡単にはいかないけど。
うちの歴代はみんなそこまで穏やかでも
安らかでもなかったから。
辛い思いをしながら旅立っていった。

いつも思う事は同じだけどなかなか
思う様になんていかない。

それでも望まずにはいられない。

そして、できる事なら、
夢みたいだけど、
また元気になって残りの生活を
楽しんで貰えたらそんな幸せはない。

もちろん、どっちにも意味があるように
お世話してるつもりだけど、
色々悩むし、不安になる。
仕方がない事だろうけど。

ただ、今こうしてこんな事を思って
いられるのは、お世話できる時間と
ちゃんとシマ子に向き合う時間を
シマ子が作ってくれたから。
それに尽きる。

本当に家族孝行な子だわ。
今までの子たちの中で
ダントツ賢い子。
野良生活は家猫とは違う感性を
育てているのかもしれないな。

もう少し一緒に居たいけど、
できるならずっと一緒に居たいけど
それが難しいならば、せめて残りの
時間を少しでも気分の良いように
ゴキゲンな日が1日でも多くあるように
なんとか頑張りたい。

今の一緒に居れる時間は本当に尊い。
愛しい。

どんどん離れがたくなるけど
ちゃんと頑張って受け入れていくので
ゆっくりできるだけのんびりしてね。

明日は今日より嫌な事が減りますように。

少しでも気分よくすごせますように。

ごはんをおいしいと思えますように。

今日もいっぱい頑張ってくれて
ありがとう。
大事な大事なかわいい子。
ありがとうね、シマ子。

nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:ペット

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。