So-net無料ブログ作成

シマ子 かつお節。 [猫。]

昨日今日と朝が全く起きれない。
私が。

点滴の間隔を縮めたせいか
少しおしっこが多くなった。
毎回ではないけど、
ちゃんと出てると安心する。

時間も2時間半~3時間半と
まちまちではあるけど、
コマメに行ってる時より
少し楽そうな気がするので
これの方がいいのかも。

実際のところはわからないけど。

ここ2日ほど、なんとなく物言いたげな
顔をするのでごはんを持ってく。
まぁ大体いらないのだけど。

やっぱり2回だと少ないというか
空腹を感じるのかも知れない。

まぁ3回食べても2回にしても
1日に1度くらいは吐いてるので
それに関しては変わりないのかも
なので、あえて増やすよりは
空腹感がある時におやつとかを
勧めてみる方向でいってる。

今朝もなんか言いたげだったので
ちゃおのおかか入りを少し持って
行ったら、匂いを嗅いで、
少しだけペロッとしたけど、
やっぱり痛い…って感じで終了。

やはりネックは口の痛み。

でも、やっぱり食べたくないというより
食べられないという方が強く
なってきた気がしてる。

点滴のおかげで気分も少しは
楽なのかもしれない。

お腹空いてるのもかわいそうだし
強制もかわいそうではあるけど
その後強制。

キドナでカロリー増しを続けてるけど
それよりもちゃんと固形を食べた方が
うんちも出やすいのでは?と思って
キドナそのままで、ウエットそのものを
少し増やしてみた。
オイルと共に。

昨日はオイルさぼったら今日は
便意さえもゼロでガッカリだったので。

今やっと脱水から脱出できた感じ
だから、余計出にくかったのかも。
見極め失敗して申し訳ない…

でも、何年も前とは言え、
点滴で胸水溜まった経験があるから
どうしても慎重にしてしまう…
あの時も地獄だった…

多い時は200ml近く抜いたし…
結局その後溜まらなくなったから
恐らく点滴だろうな、ってなったの
だけど。

まぁそれくらいガンガン点滴しないと
多分助かってなかったと思うから
あれは仕方がなかったし、
あれでよかったと思ってる。

でも今は違うから…
慎重にしてしまう…
でもそれがおっかなびっくりすぎて
よくはないなぁ。
一旦15時間固定でしばらくいくか。

最初の頃は点滴してもずっとそこに
コブがあったけど、今はするりと
平らになっていくので、吸収は
早くなってるのだと思う。

吸収は毛細血管で行うらしく
吸収しずらいって事は
毛細血管があんまり働いてないと
判断されていた感じ。

血圧もあったのかもだし、
これも本当によくわからないけど。

血圧の薬ももうすぐ手持ちがなくなる。
今後まだフォルテコールでいくのか
はたまた何かに変更するのか
また相談しに行かないと。

色々調べてると血圧測らないなんて!と
いうのも見かけるけど、シマ子の前の
かかりつけは、猫は測っても意味が
ないからって感じで測ってない。

今のところは強く言えば測るけど
こちらもしっかり測れることが
少ないから…みたいな感じ。

網膜剥離やら視力低下やら
色々あったからやめる勇気がないなぁ。

腎性の高血圧というより
元から高血圧って感じだから。
フォルテコール始めたのも点滴の
吸収が悪いのを受けて、
心臓も気になるから飲んでみよう
って感じで始めて、そっから何も異常が
なかったからずっと続けてた。

これが良かったのかどうかわからない
けど、その間大きな病気をしなかったし
良かったのではないかと思ってる。

老猫へのケアはそこまでしない派な
病院な気がするから色々難しい。
先生の意向もわかるけどね。
そっとしておいてあげよう的な。

わかるけど、元気になりそうなら
なんかしらやらないと後から後悔する
事になるから。

いつも連れて行くわけではないし
先生には状態もそこまでわかってないの
だろうけど。

だけど、ねぇ。

少なくとも頑張ろうとしてるというか
今日を生きてるシマ子に対して
そっとしておけばいいか、とはやっぱり
思えなくなってるから。

またちゃんと改めてお願いしないと。

今日は結局ずっと眠くてシマ子と
寝て過ごしてたけど、
おしっこの時に介助して、
お水飲んで貰ったりしてて、
夕方前に、口が気になってたから
オゾン水うがいをしてみた。

冷蔵庫保存だから冷たくて
感覚なくなってるのかもしれないけど
やっぱり刺激が少ないみたいで
口を触らない。

そしたらまた最近やる顔をしたので
今日は花かつおを持ってきてみた。

いきなり鼻先に持ってくでなく、
ティッシュに出して、どうするか見てたら
やっぱり匂い始めたので、
母親が手に取ってあげたら
少しだけ舐めた。

食べる!と思ったからか、
やたら口に押し付けようとするから
無理にしたらまた痛くなって
嫌になるからダメだと言うのに
母親も結構意地になってやってた。

でも、食べたいなぁ、から
食べてみよう、まで進めたのは
大きな進歩。

花かつおなんてずっと食べれないけど。

でも、何かを呼び水にしないと
ホントどうしようもないので、
今後しばらくは、様子見ながら花かつお
作戦でいこう。

このかつおでさえも食べてくれたの
何日ぶりなんだろうか。

1日にあげた時は、1枚ずつ欠片を
食べてはいたのだけど、
食べたなんて言えるレベルでもなくて。

その後にも挑戦した気がするけど
メモには書いてなかったからわからない。

どちらにせよ10日以上興味も
示さなかったと思う。

私も毎日出したりしないけど。

やはり要は点滴か。

薬剤なしになってから、やっぱりちょっと
気にはなるけど、ブスコパンはやめたい
から困るなぁ。

まぁでも今はもうちょっと薬なしで
脱水緩和をしっかりできるようにして
やってみたい感じ。

やはり食べたそうな雰囲気を出すのは
おしっこがちゃんと出てる時だけだし。

人間でもプスコパン系の薬の長期使用は
よろしくないみたいだから、弱ってる
小さい猫はちょっと余計不安かな。

ホント胃薬の選択肢少なくて悲しい…
てか腎不全だから仕方がないって
思われるのが悲しい。
また時間ありそうな時狙って行って
話ちゃんと聞いて貰わないと。

シマ子さんはスヤスヤ中。

かつお節食べた後少しの間は
うげ~って感じの顔してたけど
今は寝ている。

てか、そろそろごはん…と思うと
大体よく寝てるので困る…

夜は少しカロリーあげていくか迷うな。

なんにせよ、オゾン水は一時的でも
良い感じだからホント良かった。
しみたり、痛いのがマシなら良い。
食べれるところまでいけなくても
不快さが減ってるなら嬉しい。

今日は天気が悪かった割には
シマ子は比較的大丈夫だったから
明日もこの調子でいっていただきたい。

ごはんも食べて欲しいけど、
そろそろ食べたいと思うところに
行けたら嬉しいなぁ。
これも多くを望んでるのだろうかね。

体重増えるなんて夢のまた夢だけど
足のふらつきが少しでもマシになれば
お互い楽にいられるのだけど…

これも食べないと難しいものなぁ…
もちろん一時期よりはマシになってて
高いベッドにもほぼ自分でジャンプ
して上がってる。
中間地点は使っています。

上るより下りる時に足を怪我したり
しないかが不安でどうしても
気になってしまうけど、シマ子は
そんなんいらんねんと思ってるの
だろうか…
確かに前より体は軽いだろうけど。
その分体力激減ですしね…

今日は昼寝もしたし、
点滴のタイミングが夜中だけど
なんとか頑張ろう。
なんとなく一人でいけそうな気が
したから一度挑戦してみようかと思う。

夜中に老人を起こすのは
なかなか気が引ける。

13~4時間で固定できたら
夜中は回避できるんだろうけど…
それもまた病状が進むって事だから
悩ましいですな…

今日は何故か点滴の後に
顔を洗っていて、
シマ子にとっては、点滴がごはんくらいに
なってきているのか、となんとも
言えない気持ちになった…

でも、顔を洗える事は良い事。
ちゃんと猫として生きてるって思う。

明日はもう少しお口がマシになりますように。

おいしいトッピングでごはんを食べたい
気持ちになりますように。

明日も穏やかに1日を過ごせますように。

今日も頑張っていてくれて
ありがとうね。
明日も仲良くしよう。
ね、シマ子。

nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:ペット

nice! 2

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。