So-net無料ブログ作成
検索選択

夜。 [日々。]

本当に夜が怖い。

明日が今日と同じなのか知るのが怖い。

自分でもくだらないと思うのだけど。

明日、今のところ病院には行く予定。

相変わらず狭い所に行きたがる。
しんどさが増してるのだろうと思う。

だからこそ先生の力を借りるのだと
思っている。

だけどそれが本当に最善か。

全部背負えるか。

ずっと自問自答してる。

答は出てない。

また、なすすべがないと知ったら
ホッとするのか。
せめて離れなくていいとわかれば
ホッとするのか。

じゃぁなんで連れていくのか。

今日も狭い所に入って、
小さく毛づくろいをしていた。
小さく顔を洗っていた。

口はまだ痛いけど、少しでもと
いつもの事をやろうとするシマ子は
本当に立派だ。

私はまだこの日常と以前の日常を
合わせられていない。

楽しく笑う事も、冗談を言う事も
全部身体が拒否してしまう。

本当はそれではだめだとわかってる。
だけどできない。

今日読んだ記事で、病気扱いしない、
と書いてあった。
なるほどな、とは思った。

でもいつだって私はシマ子との別れに
恐怖して、絶望的な未来を想像しては
自分で自分の首をしめてる。

事実、シマ子はしんどい。

いつまでいれるの?
思わず聞きたくなる。

それでも私は今日もごはんを作り、
シマ子には食べて貰った。

身体を冷やそうとしてるのか、
実際冷えてしまってる身体に驚いて
一生懸命さすっていた。

居たい所に居させてあげたいけど、
冷えてしまっては元も子もないので
ある程度で引き上げる。

そしたら急にすやすや眠ってる事もある。

全ては明日。

先生に助けを求めてから。

しっかり考えて決めたいと思う。
母親にも付いてきて貰う方がいいかも
しれない。
ひとりだとなんかおかしくなる。

まずは明日。

本当にしんどいのはシマ子。
私じゃない。

しっかりしたい。
ちゃんと受け止めたい。

そして、ちゃんと毎日を大事に
過ごしたい。

折角一緒にいれているのに。
こんなじゃだめだ。

なにか手立てがありますように。

シマ子が少しでも楽になる方法と
出会えますように。

シマ子の猫としてのプライドと生活を
取り戻せますように。

なにもいらないから、
それだけはお願いします。

愛しいシマ子。
一ヶ月も頑張らせてごめんね。
しんどいままでごめんね。

ちゃんと選ぶからね。

シマ子とわたしたちの生活を。

だからあと少し頑張らせて下さい。
お願いします。

どうか。

明日がシマ子とわたしたちにとって
あたたかな日になりますように。

どうかお願いします。
nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:moblog

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。