So-net無料ブログ作成
検索選択

シマ子 隙間。 [猫。]

相変わらず隙間にいるシマ子。

いよいよ体調が良くないと感じる。
元々良くはないけれど、
眠ってはノビをしたり、力がまだ
ある感じがあったけど、
今はノビる時も力なさげ。

それでもトイレはちゃんと行くし
ごはんもしっかり飲み込んでる。
痛みがマシなのか飲み込むのも
スムーズに思う。

ただ、隙間が狭すぎて身動きが
とても取りずらそう…
言ってもまだ4kgはある体。
痩せたなぁとは思うけど、
ガリガリとまではいってないし。

昨日の取り乱した風の記事も
情けないけど真実で、
自分ではどうにもならないものが
ある。

口の痛みが幾分かマシに感じた時
昨日病院で体重が減ってないと
思った時、
まだ頑張れるんじゃないかと
改めて思った。

でも。

狭い所に入ってしまう事、
ますます足に力が入らない事、
動かない時間が増えた事、
気になる事はもちろんある。

だけど、こうして毎日ごはんを
食べさせられ、気持ち悪い時間が
長いであろう事を考えると
もう1度、治療、というものを
してみようかと考えてる。

ちらっと母親に言ったら
返事はなかったけど。

もちろんお金の問題はあるけど
今なら口の痛みも少なくて、
ごはんもなんとか食べられるし
あと2~3日だけ、半日入院で
なんとかもう少しよい状況に
持っていけないだろうかと考えてる。

また出た、今更のやつ。

でもずっと引っかかってる。
もしかしたらもう数値が下がる所は
過ぎてしまったかもしれない。

血圧の事もあるし、静脈で入れたら
負担も大きいし、今よりも悪化するかも
しれない。

だけど、かけたい気持ちになってる。

ただ、眠りが短くなってるとは言え
少しの間でもスヤスヤ眠ってるシマ子の
大事な大事なその時間を病院で
ストレスしかない環境に置く事が
本当に必要かどうかも悩む。

もう何か月でもお世話しよう!と
さっきも思った。

だけど…

まだ完全には答えは出せない。
そして、エコーするなりして、
腎臓の見た目の事も多少なりとも
診て貰わなければならない。

見た目でもう萎縮が激しいだとか
病変があるだとか、
血液検査でもまた相当上がってる
とかになったら、止めるかもしれない。

先生は私がもういいです、って
言ってから何も勧めては来ないので
こちらから希望して言っていくしかない。

相変わらず正解がわからないけど
このままではいけない気がしてる。
それはずっと思いながらも
シマ子の生活を考えてきた事だけど
本当にそれでいいのか、と
やはり引っ掛かりがとれないから。

あと、しんどそうではあるけれど、
やっぱり今すぐ旅立ちそうには
思えない。

そうなると、せめてごはん食べられる
ようになるかどうかの事だけは
やっていいような気がしてきた。

今までは強制してたらそのうち
食べてくれるのではないかと
思っていたのだけど。
そんな単純なものではなかった。

食べたくないのならそっとして
おいてあげればいいという意見も
家族からも出る。

だけど、食べたくないか食べれないか
判断ができないから困ってる。

まして、吐くわけでもなく、
食べないわけでもなく、
排泄も少なからずあるわけで。

やはり食べない事はマズイ。
少しでも、とカロリーあげてから
しんどそうではあるけれど
劇的な低下も見られてない。

だからこそ今かなぁと思う。

正直ラストチャンスとも思う。

でも、完全に決められないのも事実。

シマ子にとって12時間は長い。

だけど、このまま低空なのもしんどい。

なんにせよ言って先生と相談しか
ないのだけど。

ここんとこなんとなく眠れてないのが
気になっていたから、冷えると思っても
冷やしたいのかも知れないし、と
隙間に居て貰ってたけど

暑いなら…とさっきエアコン入れて、
いつものようにベッドに乗せたら
結構しっかり寝ている…
やはり室温の問題か…

冷えすぎないように腰からは
タオルをかけてある。

他の猫たちは風通しの良い部屋に
いるから同じ気温でも大丈夫なのか。

気温が上がって、湿度も上がってくるし
しんどかったのだったら
申し訳ないな…

セレニアを一昨日の晩に飲ませてから
やっぱりダルそうな感じがあったし
それかなと思っていたけど
室温か…

夜中は自分も暑いからエアコン入れて
寝てたけど人間でも朝ノドが微妙に
痛かったくらい…

シマ子は体温下がってるのかな。
昨日また測って貰うのを忘れた。
というか、そろそろ買った方が
いいよね…

まぁなんにせよスヤスヤしてるなら
良かった。

病院はエアコン入ってるし、
一応ブランケット的なやつも
前は入れてくれてたけど…
今度はどうだろう。

それは気を付けてくれると
思うけども。

入院させるならさせるで、半日でも
やっぱ不安だな…

明日は休診だから、留置針入れるに
しても休み明けからだから
明日様子見て、明後日の朝決めよう。

明らかにしんどそうなら諦めよう。
昨日血液検査もしなかった事
ちょっと後悔…
先生も負担を考えてくれたんだろう
けど、今後の事もあるのだし
調べないとわからない。

前回の検査から2週間。
横ばいか、上がってるか…

食べてる量が増えてるから
上がってるかと思うのだけど…
だからちょっとしんどいのもあるかな
と考えたりもする。
かと言って、今より減らすのは
ちょっと難しい…

1度の強制の時間は2分程度。
シリンジを使わない分早い。
緩くないのもあるだろう。
でも、水分は少ししか摂れない。

それでもまぁ、負担な時間だから
短くできるならそれがいいだろうし
2分程度を1日3回。

点滴にかかる時間も針を刺してから
せいぜい2分弱。
それを1日2回。

1日10分前後の時間はシマ子に
頑張って貰ってる。

それが急に12時間とか…
考えるだけでも恐ろしい…

何度も言うけど、検査結果次第。
どうなるかわからない。

エコーをしたのも先月が最後
だったと思うし。
その時は、腎臓の中が抜けてるから
水が溜まってるかもと言われた。
急性症状の時。

それから1ヶ月でどう変化したか。

レーザーとステロイドで口臭は
かなり減ってる。
お水を大して飲んでくれないので
ごはんの匂いは多少するけど
所謂口臭とは違ってて。

やっぱり意味があったんだなぁと
改めて思う。
やって良かった。
違和感は消えてないけど。

そしてステロイドと抗生剤で
余計しんどいのかも知れないけど…
ただ、飲み薬ではあった下痢はない。
やはり注射と錠剤は違うな…

今度はレーザー単品でやっていける
かもしれない。

シマ子はなんとなく薬の反応が遅い
気がする。
だから、抜けるのも遅いのかな。

セレニア飲んだのが一昨日で、
未だに一度もえずきもしてない。
口内炎が少しマシになったから
ヨダレも減ってるのかな。

だとしたら、腎臓の方のヨダレじゃ
ないって事になる。

治らないとしても、今より少しくらいは
楽にしてあげられるかも。
そして、それはうちら家族の負担も
減るという事。

今は点滴とごはんと必ず母親と二人で
やってる。
シマ子もごはんの時は押さえられる。
抱っこされて手を固定されるだけだけど。

そうゆう時間が少しでも減る事は
多分お互いにメリットがあるだろう。
減らないかもしれないけども。

それはそれで別に良いし。

腎不全は治らない。
でも諦める必要はない。

そんな記事がちょいちょい目に入る。
確かになぁと思う。

改めて諦めてしまった自分に
腹が立つ。

まぁ、どういう結果が出るかによって
その選択も改めてジャッジされるの
かも知れないなとも思うけど。

今日無事に自分の誕生日を迎えた。
この日にちゃんとシマ子がいてくれた。
これは私にちゃんとしろ、という意味
でもあるのではないかと思う。

そんな事を思って検査しようと
思ったわけではないけれど。

ただやっぱり私にはこの命を
守らなければならないと思うから。
漫然と過ごす事は守ってるとは
違うとやはり思ってしまったから。

後悔が今よりも増えるかもしれない。
それは本当に怖い。

1日1日ちゃんとシマ子と向き合って
決めていこうと改めて思う。
もちろん先生とも相談して。

こんな日々もいつかは終わってしまう。

ごはんを作りながらこれをあと
何回作れるんだろうか、などと
考えてしまった。

お世話できる事は幸せだ。
なすすべなくお別れが来る事もある。

この先の事は私のエゴだ。

それでいいと思えるところもある。

それも全部丸ごと背負わなくては
この先はないのではないかと
思うから。

気を抜くとすぐに涙が流れてしまうけど
なんとか頑張らせて欲しい。

シマ子、ちょっとしんどいかもだけど
もう1度だけ頑張ってみよう。
もちろん今決められないけどね。

離れていると不安でどうしようも
なくなるのは私の方だから。
そっちも心配だ(苦笑)

とにかく、今日と明日はゆっくりして
体力温存しよう。

少しでもスヤスヤ眠れる時間が
長くありますように。

お薬の効果が少しでも長く続き
ますように。
だけどしんどいのは早く取れますように。

がんばらなくていいよ。

だけど進もう、シマ子。

nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:ペット

シマ子 お口のなか。 [猫。]

ここの所また調子が悪い日が多いので
絶望感の中での生活でした。

最近狭い所に隠れようとするけど
一応眠ってる感じだったのに
一昨日の夜くらいからか、
段々横になって眠れてない
気がして。

たまに熟睡してる姿もあるけど
気づけば起き上がっていたり。

熟睡する時間が少ないと何故か
おしっこが多くなる様な気がする。

胃酸が上がってきて気持ち悪いか、
口内炎でヨダレが出てくるのが
気持ち悪いとか、
なんかツバを飲み込む事も
ここんとこ増えた気がしていて。

前もそうゆう事があったけど、
吐き気がある程度コントロール
できてきたらおさまっていたのだけど
結局、生食使ったり薬無しのリンゲル
使ってみたり、安定感のない事を
してまた吐き気を思い出させて
しまった感じがする。

眠れないのはさすがに良くないなと
昨日の夜遅くにセレニア飲ませたら
また失敗して泡吹かせてしまって…

よりによってなんで一番しんどい時に
失敗するかね…と自分を呪った。

その後しばらくは親の部屋でスヤスヤ
眠っていたらしい。
昨日の夜の私の記憶の限りでも
割と眠れていたかも。

だけど、相変わらずお口は痛いし
お口の治療をしなさすぎる!と
病院に行く事にした。

お薬でもなんでもいいからこの痛みから
解放してあげてと。

あと、食べるかな?と思って買ってた
モンプチパウチを結構匂いをかいで
また痛い仕草をしたので、
このまんまじゃ永遠に食べれない!と
思ったから。

早く行くと他の患者さんの合間に
なってしまって長時間待つ事になるので
今日は最後を狙って行ったのに
結局かなり待つ羽目になった。
うまくゆかない。

とりあえず経過を報告、整理して、
検査するのかと思いきやなしで、
お口の中をチェック。

見てみるとやっぱり大きな荒れとか
特になくて。
下の歯の内側に赤いものがあって
もしかしたら潰瘍になってるの
かなぁというのがあった。

でもそれくらい。

やっぱりなぁと。
世の口内炎の子たちって、
叫びながらごはん食べるっていうし
うちは痛がるけどそんなんでもない。

前、ちーが似たような感じで
犬歯をジャリジャリいわせてる時も
大した荒れはなかった。

その場所というより、全体的に
ヒリヒリしたりするのかな。
わからない。

で、ステロイドかなと思ったら
レーザーでやってみようって事に。

レーザーって焼くタイプのものばかりと
思っていたのだけど、口の外から
照射させるタイプのやつだった。

お口を開けずとも照射できる。
シマ子は下の顎側だったから
その周辺を照射して貰った。

こんなんあったんか…
初めて知った。

口の周りも荒れてるわけではないし
顎持たれても別に痛くもないので
比較的大人しく照射させてくれて
大変助かった。

しかし、私の手にも当てて貰ったが
このほわっとあったかい感じのやつが
本当に効くのか…という気持ちも…

とは言え、これこそやってみないと
なんもわからないので。

口を開けないでくちびるの横からも
直接歯茎に少し当てて終了。

これで終わりかな?と思いつつ、
抗生剤の話とステロイドの話をしたら
やっときますかね、くらいの感じで
注射。

まぁ、両方やったらどっちが効いたか
わからないのだけど、どっちもやって
どっちかだけでも効いてくれ!な
気持ちだったので良しとした。

何回も注射したり点滴に入れるならと
コンベニアも注射して貰った。
これは一応口にも効くらしい。

飲み薬をあげた時に結構な下痢を
したので、注射ならそれもまだマシでは?
という気持ちもあって連れて行った
のもある。

もう、正直悠長にやってられないと
判断したのが大きいけど。

そして、また胃酸については
特に何もなく終わってしまった…
胃薬…ないのか…

診察が終わって会計の時に
ごはんどうしてやればいいのかと
スタッフの人に聞いてみた。

やっぱり猫は特に嫌なものだと
思ったら次回からそれを強く拒否する
から大変だという話だった。

シリンジとかも難しいという話をしたら
ドライの小粒タイプのやつを
1粒ずつ口に入れてあげるのも
痛くなくていいかも、と言われた。

確かにそれをやってる人も
ネットで見かけたけど、
気が長いな…と思ってスルーしたの
だった。

カリカリはしばらく食べてないし
消化にちょっと不安はあるけど、
少ない量で栄養とカロリーもあるし
食べれるならいいな、と。

優しいスタッフが多いので話してても
落ち着くし、頼りになるので助かる。

帰れると思ったからか、キャリーでの
シマ子はなかなか動いていた。
外を見て、頭を動かしていた。

セレニアを飲ませてからはかなり
ボーっとしてる感じだったのだけど
急に元気になった…というか
緊張しまくったのが刺激になったのか。

帰ったら速攻トイレに行ったので
単に我慢してただけかも…

まさかあの時間からあれだけ
待たされると思ってなかったから
おしっこの時間までに帰れると
出かけたのよね…
ごめんね、シマ子。

勢いでお水飲んでくれるかと
思ったけど一切飲まなかった。

そんなにすぐに効かないだろけど
時間でもあったので、またもや
モンプチをすすめてみたけど
気になるけどいらない、という感じ。

そんな簡単なものではないし
仕方ない。

しばらくはゆっくりさせてあげようと
自分のごはんを先にして
いつものごはんの用意。

一応さっき言われていた
ドライぽいぽい作戦も挑戦。
強制から先にやるとわからんので
まずそっちから。

一番小粒なキドニーケアで挑戦。

上手くいくかね?と思いつつ
お薬を飲ませるようにポイッと。

普通に飲む。

へぇ、と思って再度挑戦。

普通に飲む。

シマ子もなんだこの感じは…
みたいな顔。

何粒かあげて、たまに軽めに
放り込んでもカリッといいつつ
普通に飲み込んでいた。

これはいいかも知れないな。

また今更な感じだけど…
もっと早くやってみればいいのに…

本当にできない飼い主でごめん…

急にたくさんドライもあげられないので
その後は普通にいつものごはん。

朝、セミントラもごはんに混ぜて
やってみたら結構大丈夫だったので
…というか強制は全部どうせ嫌だし…
あと、ちょっと水分で緩まってるのが
飲み込みやすそうだったから

スプーン1杯のお水を足して緩めに。
それでもちゃんと指には乗るくらい。
でないと無理だから…

なんとなくだけど、食べさせられるのは
嫌だけど意外と食べれるのでは
みたいな顔をしていた気がする。
あくまで気がする。

食後しばらくはまた箱すわりに
近い格好でいたけど、その後は
横になって眠れている様。

棚とベッドの間の狭い所に入って
ぼーっとしてた朝よりは
少し楽そうに見える。

母親もちょっと良さそうだと言ってた。

ステロイドがなんかしらの
元気になったのなら良かった。
痛みが一番消えて欲しいけど
こうしてのんびり寝て貰えるなら
しんどくても連れて行って良かったと
思える。

昨日口内炎のサプリも注文した。
いつも見てるサイトなのに
初めて気が付いた…

サプリは効くまでにかかるから
自然とスルーしてしまってたのかも。
なんて飼い主だ…
感情と行動がちぐはぐすぎる。

簡単には良くならないらしいが
シマも歯肉炎があるし、シマが
飲んでもいいしなと。

まぁ通販だから届くまで時間が
かかるからすぐに試せないのが
悲しい所…はよこい。

しかしまぁ、今日打った注射が
どんな風に作用するかわからないし
調子が落ちる可能性もあるから
結構ドキドキする。

これで痛みもなくならなかったら
なんなんだ!と思うけど、
まぁそれも含めて連れて行って
やって貰ったわけだからよい。

でも、どうにか効果があって欲しい。

明日は私の誕生日。
誕生日にはいないと思ってたのに
頑張って側にいてくれる。

一緒にお祝いしてよ、と言った事
覚えていてくれたのかな。

それなら最初から頑張って
食べてと言えばよかったな。

食べるまでの道のりはかなり
険しいけど、なんとか吐き出さず
少なからずうんちとして
出してくれてる事を信じて
お手伝いさせて頂く。

部屋が暑いのか、
体温の問題なのか床が好きだけど
まぁそれも良い。

シマ子もそれなりに好きなように
しておいて貰おう。
でないとまた私はきっと後悔する。

このなんとも言えないジレンマで
本当にしんどい気持ちではあるけど
やっぱりここにシマ子がいる事は
簡単に言葉で説明できない程
嬉しいし有難いし心強い。

腎不全のターミナルケアに
もっともっと明確なラインができて
治らないにしても緩和の方法が
たくさん共有される時代になって
欲しいと思う。

治らないのは仕方がない。

だけど緩和の方法がないのは
やっぱりいただけない。

短期集中で治るなら
押さえつけてでも何をしてでも
やるけれど、そうじゃないなら
お互いしんどくない方法で
終わりの日まで暮らせる様に。

長生きはしてほしい。
だけど、元気で長生きが大事。

少し元気なくても、食べる寝る出す、
はちゃんとできる生活がいい。

どこに先生との乖離があるのかな。
あるとも断言できないけど
ない気もしない。

その子の事は飼い主が一番知ってる。
その事と先生の知識と一緒になれば
ホント怖いものないと思うのに。

なかなかうまくはいかないな。

なにはともあれ、今日の処置が
良い方に向かいますように。

明日も吐き気なく過ごせますように。

ゆっくり眠れますように。

シマ子が少しでも楽だと感じて
いますように。

今日はお疲れさま。
まだごはんや点滴やらあるけれど
残りの今日も一緒に過ごそう。

そして明日は一緒に
お祝いしてね。
よろしくね、シマ子。

nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:ペット

シマ子 食欲の行方。 [猫。]

今日は午後から友達と電話をして。
現状の話をボロボロと泣きながら
情けない感じで話していた。

動物を飼う人はたくさんいても
愛情のかけ方や考え方が
完全に合う人はそこまでいなくて。

友達はその中で唯一、というか
出会った中で一番話ててストレスが
ないくらい動物に対して愛情ある人。

そしてたくさんの猫たちと暮らして
もちろん色んな病気や大変な事に
向き合って来た人だから経験も
あるし、話を聞いて貰えるのも
アドバイスを貰えるのも有難い。

シマ子がこうなった時、色々と
話したかったけどちょうど連絡が
なかった時で、その子の所も何か
あったのかも知れないと控えてて。
実際あったから連絡しなくて
正解だったのだけど。

きっとうちの事を知ってしまったら
心配してくれて自分の所だけでも
大変なのに追い詰めてしまうから。

でも今日話してて、1週間前に
久々に連絡来たからシマ子の状況と
その時の写真を送ったのだけど
結構病気じゃない感じのいい写真で
そんな居なくなっちゃうような顔
してないと思ってたと言われて、

昨日撮った写真を送ったら
やっぱり弱ってる感じが伝わった
らしく言葉を選んでくれていたけど
やっぱりそうか、と私も思った。

この1週間でもまたしんどい思いを
させてしまったんだなぁ…

生食を使ったり、吐き気止めなしの
点滴をしたりした1週間だったから
それがあまり良くなかったのだなぁと
改めて思う。

やってみないとわからないとは言え
シマ子には申し訳ない…

あんまり吐くようならセレニアを少し
飲んで貰ってもいいかもな。

今は、トイレの砂の匂いをかぐと
吐き気が起こると思ってるのか
おしっこですらえずいてしまうから。

それをしつつ、ごはんを少し増やして
みようかと思ってる。

友達と話してて、もうゆっくりしている
余裕はないと思うと言われたのと、
食べないと思っても、食べる体力も
ないのではないかみたいな事を
言われたから。

友達の経験上は、
食べないとしても、最初に全力で
何をしてでも強制して食べさせて
少しでも太らせていくと段々食べる
様になるらしい。

もちろん状況にもよるだろうし
その子その子で違うだろうけど
なんとなく言ってる意味がわかる
気がしたから。

あと、私もやるならもう限界だろうと
思っていてもうあと1日でも食べない
日を作ってしまったらあとは
転がって落ちていくだけだろうと
思っているからでもある。

体重こそ減ってしまっているけど
2kgになったとかではないし、
ラストチャンスだと。

だけど、急に倍量食べさせられる
わけでもないから、とりあえずは
100kcalは摂れる様に。

ちょっと手を緩めると60とか70に
なってしまうから…
すべて私の所為です…

友達も可哀そうだとか言ってる場合
じゃないから自分の所ではそうしてる
と言ってて。

ホントそうだな、と思う。

まぁ、うちの場合は色々先々を思うと
難しい事もあるけれど、
例えば母親の言うように食べなくても
心臓は止まらずに生き続けてしまう
としたら、

嫌でも食べて、
少しの時間でも熟睡したり、
たまに顔洗ったり毛づくろいしたり
眠る場所を変えたり
避難して暗い所に行ったり

元気な猫なら普通にできる事
少しでもやりながらその日まで
暮らしてくれたらなと思う。

もちろんこれは私の想像や
願望でしかない。

だけど、もし、もしもシマ子が
それを望んでいたとしたら
私の勝手な思い込みで
終わらせてはいけないと思う。

逆もしかりではあるけど。

まぁ、友達も言ってたけど、
猫と飼い主は運命共同体だから
何があったとしてもお互いが
ツラく悲しく、楽しい事も同じと。

これは私の都合の良い様に
捉えてる所はあるかもしれないけど
ホントそうだなと思った。

自然に任せる意味はわかる。
だけど、やっぱり飼われてる時点で
病院に行ってお薬を飲んでる時点で
もう自然じゃないと思うから。

自発呼吸もできず、
管に繋がれているわけでもなく
心臓は鼓動を打ち、
肺は空気を吸って吐いてる。
食べ物が入れば消化し排泄
している。

それはもう立派に生きていると
思う。

シマ子はやっぱりちょっと特別で
野良猫気質が6年経っても
きっと抜けなかったのだろうと思う。

飼われているけど、左右されない
そんな猫生を6年間シマ子なりに
生きてきたんだろうと今は感じる。

だけど、本当にしんどい時は
6年前も家の前で倒れていた。
後ろ足はまともに立たず、
力もなくただ横たわっていた。

最後に選んだのはシマ子だ。

この家を最後の場所にしたのは
シマ子だから。

私もそこで死なせまいとした。
全く起き上がれず、
ベットシートに黄疸で黄色くなった
おしっこを漏らして、
困惑した顔で一声私の顔を見て
鳴いた。

なんでかわからない。
なんでかわからないけど動かない。
どうしよう?って言うみたいに。

そこで私はもうダメなんだとは
聞こえなかった。
まだ8歳足らずのシマ子は
ここで死ぬべきではないと思ったし
病院まで行けたならなんとかなる
かも知れないと朝を待った。

朝も迎えられないかもしれないと
一晩を過ごした。

でも、結果として朝を迎えて
全力を尽くしてもらい、
シマ子は命を繋ぎ、その後も色々
疑われつつも何もなく今に至る。

あれから6年。

14歳。

もうそんなもんだろうと思うかも
しれない。
でも、まだ若いとも言って貰える
歳でもある。

私はやっぱり色んな事を間違えた。

シマ子を侮った。

簡単に終わるなんて思ってしまった。

すべては間違いだった。

口は痛いけど、手についたヨダレの
汚れの方が気になる。
ついでに顔を洗ってしまう。
洗ったら洗ったで口は痛い。
でもあともう少し…と続ける。

体も気になる。
流石にしばらく動いてないから
そこまで体を曲げられない。
舌も出すと痛みがある。

だけど、それをしようとしてしまう。

なんだか顔が痒い気がした。
もう筋肉なんてほとんどない様な
後ろ足を顔に持ってこようとしたら
上手くできなかった。

でも、痒い事が気になった。

結局狭い所に入って体を安定させて
口をかいていた。

どれもこれも最初の10日以上は
やらなかった事。

もしかしたら私が与え切れてなかった
栄養の所為でできなかったのかも
知れない。

それくらい食べる事は生きる事の
要だ。

わかってた筈なのに、
苦痛が長引くだけだと何故諦めて
しまったのだろう。

後悔はもうきっと消える事は
ないだろう。
いつかの日を迎えても
何年経ってもきっと消えない。

だけど、友達の食べる事が大事。
そんな基本中の基本の言葉で
少しでも前にちゃんと進もうとする
力を貰った。
背中を押して貰ったのだと思う。

関東の遠い所から強制のやり方を
教えに行くよと言ってくれた。
シマ子にも会った事ないし、と。

もちろん気持ちだけ頂いたけど
その気持ちは私に大きな勇気をくれた。

誰も言ってくれなかった。
私もそれを信じる事ができなかった。

シマ子の生きる力。

それをしっかり肯定して貰えた気がして
今度こそ本当に頑張らないとと
思った。

もちろん無理にはいかない。
もうここまで来てしまった。

シマ子の無理のない範囲で
食べる量を少しでも増やせて
体力がつく様に…と。

今でも先を思うと悲観しかできず
涙しか出て来ないけど、
せっかく貰った勇気をちゃんと
使おうと思う。

先はそう長くないかもしれない。

だけどシマ子はこの家に託した事
思い出したから。

少しだけ頑張らせて貰う。

猫の気持ちも大事だけど、
飼い主の気持ちも大事と言ってくれた
友達の気持ちも一緒に力に変えて
頑張りたい。

本当に自分に自信がなかった事、
諦めないと思ってたけど
結局半分はちゃんと決心できて
なかった事、
話してて情けなくなるくらい痛感した。

もっと前から情けない事は知ってたけど。

ずっと迷ってたセミントラも買って来た。
1瓶使い切れないかもしれないけど
もしかしたらの希望も込めて。

一応試してみたら、泡吹いたり、
吐いたりもしてないし、
その後も下痢の兆しもまだない。

2~3日で変化あるかもだけど
それはもうどうしようもないから。

だけど、折角シマ子は頑張って
液体を飲むわけだし
少しでも良い様に効いて欲しい。

まぁ1日1回でいいというのも
気持ち的には楽でもあるけど。

プリンペラン入りの点滴は
まだそこまで効果は感じてないけど
食べ物を吐いたりはしてないし
お腹がキュルキュルと鳴って
動いてる感じもあり、
朝もうんちがちゃんと出たから
このまましばらくいきたい。

あと、薬剤入りにするとおしっこの
回数が増える。

気のせいかと思ったけど多分
シマ子はそうなんだろう。

薬剤なしだと、下手すると5時間とか
間延びしてしまうのだけど、
薬剤入りは2~3時間に1回は出る。

それがいいのか悪いのかは
わからないけど、おしっこがちゃんと
出てる方がシマ子は楽そうだ。
それは見てて思うから。

ホントこれで口内炎がなければ…

最初は嘔吐さえ収まれば…と
思ってたのにな…
なかなか上手くいかないのが
とてももどかしい。

だけど、本当にちゃんと口に入れた
ものを出さずに飲み込んでくれる事
嫌々ながらもそうして頑張ってくれる
シマ子にも改めて感謝したい。

そうしてくれたからこそ今日があると
改めて思うから。

この2~3日は、手を緩めるかを悩んで
それに踏み切れず、だからと言って
強くやれるわけでもなく苦しかった、
ただその涙だったんだろうと思う。

悲しいのは自分の歩く方向が
わからなかったから。
シマ子とのお別れの事じゃなかった。

やはり自分だけでお世話なんて
できないな。

自分の事も客観的に見れなくなる。

友達が聞いてくれたように
話して、自分の心の中もちゃんと
自分で見つめて言語化する事が
本当に大事なんだ。

わかっていたはずなのになぁ。

昨日の晩、こんな事になってるのは
シマ子がトラやシマ、ホシという
自分の子供が今後こうなったときに
簡単に諦めるなという事を
体を張って教えてくれてるのかと
思ったりもした。

もうお互い親子って事も忘れてる。
それでも、トラたちは間違いなく
シマ子の子供だからね。

トラたちの事も簡単に諦めないと
今ちゃんと誓うよ。
ちゃんとノートにも大きく書いておくよ。
闘わないという意味を間違えず
一緒に歩む道をちゃんと選ぶことも
しっかりできるようにするね。

食べる量を急には増やせないけど
少しずつでもシマ子の日々の
生活の足しになりますように。

本当に口の痛みが無くなりますように。

お水が思う存分飲めますように。

改めて一緒に家族で頑張って
いけますように。

病気に勝たずとも、
生活は守れますように。

調子が本格的に悪くなってからもう
1ヶ月以上経ってしまった。

本当にゆるゆると来てしまった。

シマ子にとったら意味のわからない
時間だったろうと思う。

本当にごめんね。

だけど、あと少し私に時間をください。
家族との時間をください。
シマ子の幸せはこの家にあると
なんとか思い出して貰えるように
頑張るからね。

本当に本当に遅くなってしまった。
残りの時間はもう少し太く
強く生きよう。

シマ子が生きる今日を、明日を
しっかり大切にできるように
改めて努力します。

今日も久しぶりの後ろ足の
しぐさをありがとう。

本当に病気なんてなくなればいいのに。
元気になれればいいのに。
治らないなんて嘘ならいいのに。

ね。

とにかく明日からまた頑張ろうね。
いけるところまでいこう。
一緒ならどこでも幸せよ。

シマ子、いつもありがとう。
見捨てないでくれてありがとう。

生きようね。

nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:ペット

シマ子 吐く。 [猫。]

やはり、お薬なし点滴無理そう…

昨日の不調から、半量ずつの点滴に
切り替えて2回やったものの、
やはりトイレの度に吐いたりえずいたり。

うんちでは100%吐いてしまう。
しかも今日は久しぶりに胆汁色が
かかったものを吐いた。
匂い的に朝ごはん残ってる。
固形はほぼないけど。

今朝はキドナの代わりというか
ちょっとミルク試してみようと思って
キャットミルクを少し混ぜてみた。

合わなかったかな。
たまたまかな。

ラクトフェリンが入ってるそうだから
お口にもいいかなと思ったのだけど。

でも、うんちはちゃんとしたやつが
出たので良かったし、
しっかり踏ん張れてもいたから
良かった。

踏ん張って疲れて、
吐いて疲れて、
今は避難場所にいる。

今日は奇跡的に病院が空いてて
ゆっくり対応して貰えて良かった。

セミントラが届いてて、
まだ迷ってるという事を伝えたら
1回分をお試しにとくれたので
とても有難い。

何回か飲んだら不調が現れる
かもしれないけど、とりあえず
飲めるか飲めないかの判断を
させて貰えるのは助かる。

泡吹くとかだと絶対無理だ…

点滴もプリンペラン入りを作って
貰って帰ってきた。
プリンペラン入れると千円アップ…
お高いね…
仕方ないけど。

2回かくらい連続で薬入りにして
大丈夫そうなら薬剤なしと併用して
やろうと思う。
何故ならまだ使い切れてないから。

まぁ連続でないと無理そうなら
諦めますけど…

色々落ち着いたらパックも500で
買いたいけど今はまだ250ml。

小さいのの方が温めたりするのも
使い勝手いいけどね。
だけど割り高になっちゃう。

シマ子は今でこそ1日2回近くに
分けて入れられてるけど、
最初は2日で150mlが限界だったし
使い始めて1週間で500のパックを
使い切れないかもしれないって事と
色々体調の変化がわからなかったから
小さいパックにして貰ってる。

結局あんまり無駄にせずに来れてるから
結果オーライと思う。
お安くできても無駄にするのは
やっぱりなんとも言えないからね。

単発で入れて貰ってる時は
なんら問題はなかったから
大丈夫と思うけど、何もありません様に。
新しい薬とかはホントにドキドキする。

セミントラも合えばいいけどなぁ。
どうだろうか。

そしてオゾン水だけど、
やっぱり間違ってたみたいで、
新しく精製水で作って貰えて落着。

まぁ命に係わる間違いでもないし
そこまで目くじらたてる事でもないから
どうなんすかね?くらいで。
先生も、え?なんで?って感じだった
けどまぁそんな事もあります。

お薬間違えたら大問題だけど
お水で副作用もほぼないものだし
大丈夫だ。

やはり徐々に慣れてる感も
なくはないけど、やっぱり痛みは少し
マシになってる感じはあるかな。

でもこれって治すものではないだろし
どれくらいやれば過ごし良いのか
探るのは結構大変かも。

少なくともシマ子の嫌な事に
なってしまうし。

まぁでも、少し嫌な思いをしても
顔を洗ったり少しだけでも毛づくろい
出来る事を喜んでくれてたらいいな。

相変わらずごはんはいらないけど。

ホントもう食べる事に対して
何ら興味がなくなった気がしてならん。

もちろん痛みがあるからってのは
わかるけど。

あと、私は全然食べさせてないと
思ってるけど、シマ子にしたら
そこそこ食べたと思ってるのかもな。

ちゃんとうんちも出る事だし、
また改めて嘔吐のコントロールを
頑張ってみて、少しでも自力で
食べて貰える工夫を考えないと。

うち、またたび使った事ないけど
効くのだろうか…

昔誰かがそれで下痢してあげない事に
なったのだけど。

ダンボールの爪とぎのに粉が付属で
ついてて、開けてなくても匂いがあった
らしく、誰かがベトベトにしてたのも
家族的に嫌がられた気もする。

でも、試せるものは全部やらないとね。

今更試して下痢されても
ツラいけど…

今日は吐く事以外は比較的普通に
過ごしてくれている様子。

吐くのしんどいからできるだけ
吐かない様にしたいけど…

心配してたおしっこの量は
点滴すればそれなりの量が出て、
時間が経つごとに減ってくる感じ。
全体的な回数も少し減ってる。
間延びしてきたかな。

点滴はもう少し時間を縮めるとか
量を少々増やすとかで対応できると
いいかな。
少しでも気分が楽な方がいい。

これでいつかおしっこができなく
なったとしてもそれはもう仕方がない。
それがリミットって事なんだろう。

だけど、やっぱりそう簡単に終わりが
来そうな気がしないけど。

とか言ってると…かもだから怖いな…

今日の体重は4.00kg。
1週間で50g減。

今月の前半は1週間で200g近く
減ったりしてたから、それを思うと
減り止まってくれてる感じ。

1日50~80kcalくらいのもんだけど
寝てるだけだからなんとかなってるの
かもしれない。

その前は1日30kcalくらいだったか
それ以下な日もあったと思うから。

身になってるか謎ではあるけれど
体を素通りしてるわけでもなさそうで
良かった。

体重も悲しくなるからあまり測りたく
ないのだけど。
まぁしばらく測ってなかったから。

よく考えたら、点滴の分もあったろうし
さっき吐きもしてるから4kg切ってるかも。

夜からはまたキドナに戻して
カロリー増し気味で食べて貰おう。

母親に食べさせてるのだから
生きるのは当たり前と言われたけど
そうなのだろうか。

最初の見立てでは腎機能がほぼない
って感じで自宅療養になったわけだけど
結局今もちゃんとおしっこも出てるし
栄養もまだ少しは吸収されてそう。

これでごはん少しでも食べてくれて
ちゃんとこの病気らしくお水たくさん
飲んでくれたら、シマ子自身もホント
楽になれると思うのだけど…

何度も言うけど、そこまで元気では
ないって事なのかも知れないけど…

シマ子が調子悪くなって鼻の頭の
色が赤っぽいのから黒っぽく
なってしまっていて、
こゆのも病気だからかなぁと
思ってたけど、
ここ何日かでまた赤っぽいのが
増えてきてて。

だからって良くなってるわけでは
ないとわかっているけど、
それでもなんか一喜一憂して
しまう。
…当たり前か。

まぁとにかく。

うっかり薬を減らした事で少し
後退してしまった体調を少しでも
上向きにして、ゆっくりスヤスヤ
して貰えるように頑張ろう。

まずは点滴から変更したいから
セミントラは明日の朝でも
試してみよう。

今日もシマ子の体はあたたかくて、
痩せてゴツゴツしてしまったけど
まだ毛も少しは艶もある。

毎日をしっかり生きてる。
いや、昨日と同じように、いつも通り、
元気なころと何も変わらないで
今日を生きてるのだろうと思う。

どうしても明日を悲観してしまうけど
シマ子の心意気を見習って
しっかり毎日を過ごさなければね。

本当ならきっともっとやって
あげれる事があるのだろうけど
それを選択する勇気がなくて
ごめんね。

唯一のスヤスヤの時間をちゃんと
守れるように頑張るので
許してください。

おうちにいるのがいいのだと
信じてここまでやってきたし
今後も多分そうすると思う。

これからもゆっくりのんびりいこう。

大切な時間。
大事に大事に一緒にいようね。

お天気の悪さに体調が負けませんように。

明日こそはゆっくりスヤスヤ
できますように。

ゆっくり。
ゆっくりいこう。
今日もありがとう。
明日もよろしくね。
シマ子。

nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:ペット

シマ子 不調。 [猫。]

今日は久々に1日中泣いて
過ごした。
あと、1日中頭痛が酷くて寝たり
起きたりを繰り返してた。

私が。

シマ子は夜中からなんとなく思わしくなく
しっかり眠れてる様子がなかった。

ここんとこ、明るい所を嫌がったり
物陰に隠れようとしたりと、
なんとなく嫌な感じの行動が出てる。

今までどれだけ調子悪くても
それはしなかったから。

なんとか点滴で楽になればと
思ってやってみたものの、
どうやらブスコパン抜きでは
ちょっとしんどい感じがしてる。

昼まではそこまで思わなかったので
また薬なしのリンゲルを貰って
きたのだけど。

やっぱり嘔吐が頻繁にあった時と
同じように、唾を飲んでる感じが
多くなってきた。

そして、今日は朝昼晩とトイレの時
吐いてしまってる。
ごはんは吐かないし、
胃液でちょびっとの泡だけだけど。

最初の頃は水分も摂ってないのに
量も多く吐いていたから
その頃とは少し違う。

あと、今朝もごはんをすごく嫌がり
こちらの心が折れた。
完全にポキッといってしまった。

シマ子にも、食べないという事は
そうゆう事だと思っていいんやね?
もうお別れを考えてるって事やね?
と言ってみたりした。

ごはん前は立派なうんちも出て
3日分出たね!と喜んだのに
ごはんの後からは机の下で
しかも壁に向いて箱すわりのまま。

いつもは猫ベッドに横になり
たまにノビをしたりして寝ているのに
今日はたまに丸くなるけど、
ハッと頭を上げて箱すわり。

明らかに調子のよくない様を見て
あぁ、もうそろそろなのかもなと
思ってしまった。
そうしたらもう涙が止まる事がなかった。

泣いたってどうしようもないのに。
シマ子には見えないようにしていたけど
まぁある程度はバレてるだろう。

でも、目が開いてるのに呼び掛けても
反応がない時があったりして
相当調子が悪かったから気づいて
ないかもしれないな。

昼間、記事を書こうとしたものの、
不調、としか思い浮かばなくてやめた。

何も書く事がなかったもんな。

なんとなく、厳しくなってきてるの
だろうなという事は思ってきたから
穏やかな終わりにしてあげたいとか
言ってたわけだけど、
結局その前のお別れに対して
私はどうにもまだ受け入れられて
なかったらしい。

自分ではこの時間に感謝して
ちゃんとその時を迎えようって
思っていたつもりだったのだけど。

これは思っていたよりも厳しい。
自分で自分がしんどい。

夜になって、ごはん嫌だろうけど
どうしたもんかと考えていて、
だけど水もロクに飲まなくなってるから
オゾン水うがいだけはしようと。

そして調子がちょっとでもいけそう
なら、少し食べて貰おうかと思ってた。

いつも母親と挟み撃ちで色んな事を
するのでプレッシャースゴイだろなと
今更ながらうがいを一人で挑戦して
みたものの、見事に上手くいかなかった。

というか、オゾン水のベースの水が
蒸留水から食塩水に変わっているし
臭いも薄いし、効果も薄くて困った。

明日にでもどうしたもんか聞かないと。
今はオゾン水だけが頼りだから。

今日一応確認したら、オゾン水は
目に入っても飲んでも大丈夫という
事なので、引き続きじゃぶじゃぶ
いきたいところだけど、
今日の感じだったら微妙…

病院的にはそう変わりないから
どっちでもいいって感じなんだろうけど
こっちとしては最初は効果を感じて
次はそうでもないなら元のを
求めるよね。

お安くないので色々勘弁してほしい
というのが本音…

うがいする時にすっかり起きたし、
うがいで少しは口がマシかも?
という事で結局ごはん。

でも、キドナは混ぜず低リントレイを
10gだけ。
サプリや整腸剤、オイルは混ぜた。

なんとなくいつもよりも食べやすそう
な気がしたのはうがいのお陰か
味の問題か。

食べながら違和感を失くすために
犬歯をガリガリやるので
うっかりすると指を噛まれてしまう。
昨日やられてしまったので
今日は途中口を拭きつつ。

1回の強制にかける時間は
恐らく2~3分。

結構な量を頬の内側あたりに
塗るのでそれくらいしか
かからない。
というか、それくらいで終わる量に
している。

だけど尋常じゃなく嫌がるし怒る。

痛いんだろうなぁ…

痛くなかった頃はこんなに嫌がらず
たまにでも満足そうにペロリと
してくれていたから。

痛くても食べようという気には
なれないのだろうな。

母親と話してて、血圧のお薬を
セミントラに変えたとしたら、
1瓶買いで1か月分くらいらしい、と。
あと合わなかったら無駄になるね、と。

一応これも確認したけど、恐らくあの
病院ではそう使っていないのか、
他の病院でも変更したりしてるみたい
だから大丈夫じゃないか、みたいな
話だった。

まぁ、先生はそこまでお薬万歳の
人じゃないから、なんとも。
いわば老衰に近いこの病気も
あんまり抵抗なく受け入れて
長くしんどい思いをさせない様にと
思っているのかも。
わからないけれど。

まぁ薬をやたら常用する事を
すすめてくる先生ではないのは
確か。

1瓶5000円かぁ…って感じ。

あと、母親もあと一週間…どうだろうなと
いう見立てだった。

私も結構それに近い意見を持ってる。

とは言え、そうかと思ってたのに
今があるからなんとも言えない。
それがシマ子。

母親的にもごはん食べないままでも
かなり生きるのではないかと言ってた。
私もそう思う。

流石にもう現状弱ってはいるので
何週間もは無理だと思う。
だけど、頑張るんだろうなぁと思う。

そう思うと、少しでもごはん食べて
みんなにかわいがって貰ってても
いいんじゃないかとも思える。

と、同時に苦しみを長引かせるだけ
という思いもある。

やっぱり鼻水が出てる時があるので
弱ってる分風邪も引いてしまったかも。
うちは全員風邪のやつ持ってるし。

これが悪化したら本当に最悪だ。
ちーがそれで本当にかわいそうだった。
鼻が詰まるとごはんも食べれないけど
息もしんどいから。

シマ子もずっとしんどそうな息だけど
ここで抗生剤を使って、また変化が
出て、しんどさが増したら…と思うと
なかなか踏み切れない。

シマ子は抗生剤とあまり相性が
良くないのもあって。

あと1週間くらいかなとか言いながら、
結局色々考えてしまうな…
勝手な話だ。

でも、今日もおもむろに尻尾を気にして
汚れてると気づいたのが必死に舐めて
その続きでヨダレで汚れた手も舐めて
顔も洗ってた。
もちろんその後は口を痛そうにしてた。

こんなの、全然してなかったからね。
そう思うとまだ先があるんじゃないかと
考えて期待してしまったりする。

シマ子はもう相当しんどかろうに。
でも、食べるのが嫌なのも
ちゃんと痛くなくなったら食べるって
事なのかもしれないけど。

野良ちゃんとかならそうして食べずに
耐えて、回復する子とそのまま
旅立つ子と分かれるのかな。

シマ子には、もういいよとは言えない。
頑張らなくてもいいよ、とも言えない。

だってそれは頑張るも何も
生きる事しかないシマ子だと思うから。

だから、食べないという事は
そうゆう事だよ、とだけ伝える。
食べないと死んでしまうし、
お別れなんだよ、と。

シマ子がそれでいいなら
私は頑張って受け入れるけど
そうじゃないなら、食べた方がいいよ、と。

シマ子の調子は、トイレで砂をかく感じでも
変化を見れる気がする。

しんどい時は砂をかかないし
お尻もそう落とさない。

少し調子が良いと、する前も後も
ちゃんと砂をかいて、しっかりお尻も
落としておしっこをする。

夜はちゃんと砂をかいてた。
何より、机の下から出てベッドに
上がっていたそうだ。

朝は少し触っても怒っていて
痛い所があるのかもしれないと
あまり触らない様にしてた。

一緒の部屋に居ても触らず
少し離れていたのだけど、
それはそれで寂しかったのかな。
わがままっこ。

せめてもう少しお水を飲んでくれたら。
口が痛くて飲みたくても飲めないと
思うのだけど。

ここにきてごはんを自力で食べるまで
待つという事がとても勇気がいる。
母親にもそれをすすめられたけど
もう多分食べないと落ちるだけと思う。
ポテンシャルを思っても。
それくらい悪い期間が長すぎる。

でも、もうそろそろそうしないと
いけないのかなぁ。
ごはんも吐き出す事なく飲み込んで
うんちもちゃんと出てるのに?

それだけじゃない事くらいは
わかっているけど、生命維持の為の
一部はしっかり動いてるのに、
もう終わりにするなんて…

ホント、口内炎が憎いね。
それさえなければ少しはマシな生活が
できてたかもしれないのに。

もちろん半分は私の所為。
ちゃんと対処して来なかったから。
色々一々遅いから。
本当に申し訳ないとしか言えない。

さっき、親の寝室に勝手に
移動してたシマ子に、
父親がここにおいで、と手をトントン
したらシマ子は寄っていって
手にスリッとしていた。

もう私や母親には一切しない事。

なんという子だ。

母親が、親の心子知らずやなと
笑っていたけど、笑えないわ。

まぁ心底嫌われてない事くらいは
私にもわかっているけどね。
それでも寂しい事だ。

これで口の痛みをとってあげれ
たとしたら信頼は取り戻せるのか。

信頼なんてどうでもいいから
口の痛みを取ってあげたいけど。

シマ子があと何日生きるかなんて
考えるだけでナンセンスだと
思ったりもするけど、そうゆうのを
全く考えずにいられる程
目の前は明るくない。

私の誕生日が5日後に迫ってる。
お誕生日お祝いしてよ、と最初の頃に
言った事があるのよね。

母親も誕生日を狙ってるのではと
言ったりする。

みゃーこさんは母親の誕生日に
旅立っていったから。
そうゆう経緯もあって。

私はシマ子はみゃーこの生まれ変わり
なんじゃないかと思ってたりするので
これもあながち…と思いつつ、
やっぱりナンセンスだなと思う。

まぁ一緒にお祝いしてくれるなら
嬉しい。
だけど、その先の予定を考える度、
その時にシマ子はいないのかもな、と
考えるだけでどうしようもない
気持ちになってしまう。

シマ子がいない生活。
シマ子が横に寝ていない夜。
考えるだけで恐ろしい。

だけど、そう遠くはない未来には
そうなってしまうのだろう。

その時はシマ子はしんどい体を捨て
身軽に駆けていくのだろう。

だったらそれでいい。

だけどどうしようもなく寂しい。

未練がましく、往生際の悪い私を
シマ子はどうしようもなく思ってる
だろうな。

仕方ないからもう少し付き合って
やるか、と今があるのかもしれない。

本当にこの時間には感謝してる。
この時間がなかったら立ち上がるまで
きっと倍以上の時間がかかったと
思う。

ケンカしながらもお世話できてる事
本当に嬉しい。
背中が骨ばって、足がよろめく度に
悲しくなるけど、ふわふわのままで
旅立たせてしまった方が
私はきっと後悔しただろう。

使い果たして旅立って欲しいという
私のよくわからない希望を
叶えてくれようとしてるのかな。

だけど、本当の本当は無理しなくていい。
限界まで頑張らなくていい。

もう十分頑張ってくれたから。
もう十分時間をくれたから。

私はもうダメなんだろうなと思うまで
ごはんも食べて貰うだろう。
点滴もするだろう。
その日が少しでも楽になると信じて。

だけど、そのタイミングはシマ子が
ちゃんと決めなさいね。
私たちはそれをしっかりと受け止めるから。

本当にいつもいつもありがとうね。
泣いてばかりいるおねぇの事
見捨てずにいてくれてるんやね。

今はただそれに感謝して一緒に
いれる時間を大切にしておくよ。

いつかの日は必ず来るのは
知ってるから。

一緒にいれる限りはいよう。
その日はできればみんなのいる時に。
できれば誰かの腕の中にしよう。

その日まで怒ってもいいから
一緒にいてね。

かわいいシマ子。
大事な子。
また明日もよろしくね。

nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:ペット

シマ子 かつお節。 [猫。]

昨日今日と朝が全く起きれない。
私が。

点滴の間隔を縮めたせいか
少しおしっこが多くなった。
毎回ではないけど、
ちゃんと出てると安心する。

時間も2時間半~3時間半と
まちまちではあるけど、
コマメに行ってる時より
少し楽そうな気がするので
これの方がいいのかも。

実際のところはわからないけど。

ここ2日ほど、なんとなく物言いたげな
顔をするのでごはんを持ってく。
まぁ大体いらないのだけど。

やっぱり2回だと少ないというか
空腹を感じるのかも知れない。

まぁ3回食べても2回にしても
1日に1度くらいは吐いてるので
それに関しては変わりないのかも
なので、あえて増やすよりは
空腹感がある時におやつとかを
勧めてみる方向でいってる。

今朝もなんか言いたげだったので
ちゃおのおかか入りを少し持って
行ったら、匂いを嗅いで、
少しだけペロッとしたけど、
やっぱり痛い…って感じで終了。

やはりネックは口の痛み。

でも、やっぱり食べたくないというより
食べられないという方が強く
なってきた気がしてる。

点滴のおかげで気分も少しは
楽なのかもしれない。

お腹空いてるのもかわいそうだし
強制もかわいそうではあるけど
その後強制。

キドナでカロリー増しを続けてるけど
それよりもちゃんと固形を食べた方が
うんちも出やすいのでは?と思って
キドナそのままで、ウエットそのものを
少し増やしてみた。
オイルと共に。

昨日はオイルさぼったら今日は
便意さえもゼロでガッカリだったので。

今やっと脱水から脱出できた感じ
だから、余計出にくかったのかも。
見極め失敗して申し訳ない…

でも、何年も前とは言え、
点滴で胸水溜まった経験があるから
どうしても慎重にしてしまう…
あの時も地獄だった…

多い時は200ml近く抜いたし…
結局その後溜まらなくなったから
恐らく点滴だろうな、ってなったの
だけど。

まぁそれくらいガンガン点滴しないと
多分助かってなかったと思うから
あれは仕方がなかったし、
あれでよかったと思ってる。

でも今は違うから…
慎重にしてしまう…
でもそれがおっかなびっくりすぎて
よくはないなぁ。
一旦15時間固定でしばらくいくか。

最初の頃は点滴してもずっとそこに
コブがあったけど、今はするりと
平らになっていくので、吸収は
早くなってるのだと思う。

吸収は毛細血管で行うらしく
吸収しずらいって事は
毛細血管があんまり働いてないと
判断されていた感じ。

血圧もあったのかもだし、
これも本当によくわからないけど。

血圧の薬ももうすぐ手持ちがなくなる。
今後まだフォルテコールでいくのか
はたまた何かに変更するのか
また相談しに行かないと。

色々調べてると血圧測らないなんて!と
いうのも見かけるけど、シマ子の前の
かかりつけは、猫は測っても意味が
ないからって感じで測ってない。

今のところは強く言えば測るけど
こちらもしっかり測れることが
少ないから…みたいな感じ。

網膜剥離やら視力低下やら
色々あったからやめる勇気がないなぁ。

腎性の高血圧というより
元から高血圧って感じだから。
フォルテコール始めたのも点滴の
吸収が悪いのを受けて、
心臓も気になるから飲んでみよう
って感じで始めて、そっから何も異常が
なかったからずっと続けてた。

これが良かったのかどうかわからない
けど、その間大きな病気をしなかったし
良かったのではないかと思ってる。

老猫へのケアはそこまでしない派な
病院な気がするから色々難しい。
先生の意向もわかるけどね。
そっとしておいてあげよう的な。

わかるけど、元気になりそうなら
なんかしらやらないと後から後悔する
事になるから。

いつも連れて行くわけではないし
先生には状態もそこまでわかってないの
だろうけど。

だけど、ねぇ。

少なくとも頑張ろうとしてるというか
今日を生きてるシマ子に対して
そっとしておけばいいか、とはやっぱり
思えなくなってるから。

またちゃんと改めてお願いしないと。

今日は結局ずっと眠くてシマ子と
寝て過ごしてたけど、
おしっこの時に介助して、
お水飲んで貰ったりしてて、
夕方前に、口が気になってたから
オゾン水うがいをしてみた。

冷蔵庫保存だから冷たくて
感覚なくなってるのかもしれないけど
やっぱり刺激が少ないみたいで
口を触らない。

そしたらまた最近やる顔をしたので
今日は花かつおを持ってきてみた。

いきなり鼻先に持ってくでなく、
ティッシュに出して、どうするか見てたら
やっぱり匂い始めたので、
母親が手に取ってあげたら
少しだけ舐めた。

食べる!と思ったからか、
やたら口に押し付けようとするから
無理にしたらまた痛くなって
嫌になるからダメだと言うのに
母親も結構意地になってやってた。

でも、食べたいなぁ、から
食べてみよう、まで進めたのは
大きな進歩。

花かつおなんてずっと食べれないけど。

でも、何かを呼び水にしないと
ホントどうしようもないので、
今後しばらくは、様子見ながら花かつお
作戦でいこう。

このかつおでさえも食べてくれたの
何日ぶりなんだろうか。

1日にあげた時は、1枚ずつ欠片を
食べてはいたのだけど、
食べたなんて言えるレベルでもなくて。

その後にも挑戦した気がするけど
メモには書いてなかったからわからない。

どちらにせよ10日以上興味も
示さなかったと思う。

私も毎日出したりしないけど。

やはり要は点滴か。

薬剤なしになってから、やっぱりちょっと
気にはなるけど、ブスコパンはやめたい
から困るなぁ。

まぁでも今はもうちょっと薬なしで
脱水緩和をしっかりできるようにして
やってみたい感じ。

やはり食べたそうな雰囲気を出すのは
おしっこがちゃんと出てる時だけだし。

人間でもプスコパン系の薬の長期使用は
よろしくないみたいだから、弱ってる
小さい猫はちょっと余計不安かな。

ホント胃薬の選択肢少なくて悲しい…
てか腎不全だから仕方がないって
思われるのが悲しい。
また時間ありそうな時狙って行って
話ちゃんと聞いて貰わないと。

シマ子さんはスヤスヤ中。

かつお節食べた後少しの間は
うげ~って感じの顔してたけど
今は寝ている。

てか、そろそろごはん…と思うと
大体よく寝てるので困る…

夜は少しカロリーあげていくか迷うな。

なんにせよ、オゾン水は一時的でも
良い感じだからホント良かった。
しみたり、痛いのがマシなら良い。
食べれるところまでいけなくても
不快さが減ってるなら嬉しい。

今日は天気が悪かった割には
シマ子は比較的大丈夫だったから
明日もこの調子でいっていただきたい。

ごはんも食べて欲しいけど、
そろそろ食べたいと思うところに
行けたら嬉しいなぁ。
これも多くを望んでるのだろうかね。

体重増えるなんて夢のまた夢だけど
足のふらつきが少しでもマシになれば
お互い楽にいられるのだけど…

これも食べないと難しいものなぁ…
もちろん一時期よりはマシになってて
高いベッドにもほぼ自分でジャンプ
して上がってる。
中間地点は使っています。

上るより下りる時に足を怪我したり
しないかが不安でどうしても
気になってしまうけど、シマ子は
そんなんいらんねんと思ってるの
だろうか…
確かに前より体は軽いだろうけど。
その分体力激減ですしね…

今日は昼寝もしたし、
点滴のタイミングが夜中だけど
なんとか頑張ろう。
なんとなく一人でいけそうな気が
したから一度挑戦してみようかと思う。

夜中に老人を起こすのは
なかなか気が引ける。

13~4時間で固定できたら
夜中は回避できるんだろうけど…
それもまた病状が進むって事だから
悩ましいですな…

今日は何故か点滴の後に
顔を洗っていて、
シマ子にとっては、点滴がごはんくらいに
なってきているのか、となんとも
言えない気持ちになった…

でも、顔を洗える事は良い事。
ちゃんと猫として生きてるって思う。

明日はもう少しお口がマシになりますように。

おいしいトッピングでごはんを食べたい
気持ちになりますように。

明日も穏やかに1日を過ごせますように。

今日も頑張っていてくれて
ありがとうね。
明日も仲良くしよう。
ね、シマ子。

nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:ペット

シマ子 点滴。 [猫。]

なんとも低空な日々であります。

とは言え、もともと自力では食べて
くれないし、ほぼ寝たままだし
何か低空なのか、という感じでも
あるのですが…

なんというか、おしっこの量…
1日1度は胃液を吐く…
ごはんがとても嫌…
床の冷たさを求める様になった…

気圧も下がって来てるだろうし
湿度もじわじわ上がって来て
気温ももちろん高くなってきたから
シマ子のしんどさも増えてそう…

ホントごはんの嫌がり方が凄くて
ずっとメゲてる…

こんなに嫌なの、やっぱりもう
こんな事までして生きたくないと
言われてるような気がして。

でもわかってる。

気持ち悪いのに食べさせられる。
食べさせられたら気持ち悪い。
だけでもしんどかったのに、
今は、
食べさせられると気持ち悪い
上に痛い。
痛いのに食べさせられる、
という最悪の状態と思う…

3日ほど3回ごはんにして様子見
してたのだけど今日はまた2回。

母親に負担が大きい事は
やめた方がいいと言われたのもあって。

当然食べると、血中には老廃物は
増えてしんどくもなるだろうと思う。
だけど、それを諦めたら、もう明日は
続いていかない。

だけど、口が痛い現状を考えると
本当に困ってしまってる。

ふと、カリナール使い始めてみたけど
食べる量も減ってるし、療法食だったら
別にあまり意味ないのでは…

まぁでも、こちらはごはんに混ぜてるし
悪い作用がなければ続けてて
問題ないと思うのだけど。

やっぱり血中をどうにかしようと
思うと点滴以外にない。

大体17時間前後で点滴をしてたけど
なんとなく脱水が早くなってきてる
気がしたので徐々に縮めていって
今朝は15時間。
夜は14時間で入れてみた。

朝も思ったけど、やっぱり毛の感じが
全然違う気がした。
ボサッとしにくく見えた。

やっぱり最初より脱水する様に
なってきてしまったのだなぁと
少し悲しくなった。
明らかに病状としては進んでるのだと
改めて教えられた気がして。

おしっこをどんどん出してる事も
力が弱った腎臓を酷使してるって
事だから…
どうしようもない事だけど。

シマ子の場合は最初、点滴の吸収が
悪すぎて現状維持すらできなかったし
まだ点滴を吸収する様になったなら
良かった気もするのだけど。
てか、そうなのだけど…

結局色んなものを望んでしまってるの
だろうな…

頑張りにまた甘えてしまってるのか…

もっと前向きに色んな事を捉えたり
考えたりできればいいのだけど
なんとなく治らない病気というのに
引っ張られてしまってる。

シマ子にしたら、治るも治らないも
知らず一生懸命日常を取り戻そうと
しているのに。

でも、点滴の間隔を縮める事で
少しでも気分が良くなればいい。

薬剤無しのリンゲルにしてから
心臓ばくばくも少しマシに思う。
その分唾をゴクッとする事が
増えてしまった気はするけど…

それは脱水の所為なのかな…
まだ2回目の薬剤無しだったから
比較が難しい。

母親的には割とスッキリとした
顔をしてるというけど。

私的には日に日に病気の顔に
なっていくなぁと思ってしまってる…

元々体は大きくても顔は小さい子
だったけど、ますます小さくなって
しまった。
もちろん体も。

もう体重測るのも怖くなって
きたもんな…

目指せ100kcalだけど、やっぱり
難しくて、今日でも頑張って80。
でも1食で50近く摂るのは初めて
だったかも。

スペシフィックカロリーあって
有難い。
でも栄養に関してはどうなんだろう。

キドナで補給してるつもりだけど
足しにはなってるんだろうか。

なんにせよ自力で食べて欲しい。

でも食べれるほどの数値でもないの
だろうなというのは想像できる。
あと、口が痛い…

また無駄にいろいろ見まわってて
強制ばっかしてると、食べる事が
嫌になってしまうというのがあって
まじかよ…と思った。
話が違うじゃないか、と。

言われることはわかるけど、
でも、シマ子はやっぱり2食にして
カロリーは摂ってても、胃が休まるのか
3回の時より、食べるものに興味は
少し見せる。
3回の時は皆無だった…

脱水もあったかもだからはっきりは
わからないけれど。

しばらくもう少しちゃんと脱水の
コントロールができるようにして、
お口のケアもやって、
初めてごはん、なのかもね。

オゾン水洗浄はやはり効果が
見られると思う。

普通の水よりしみにくいらしいけど
本当に普通の水で口を洗うより
反応が薄い。
そして、終わった後に違和感や
痛がるしぐさをやる事はやるけど
短い時間で終わる気がする。

今日で2日目だけど、まだ効果は
ありそうだから貰いには行かなくて
明日様子見て、明後日貰って
新しいうちからちゃんと使う様に
しようと思って。

充填してから使うまでに時間が
あったら抜けてしまうだろうし
もったいないな、と。

今日は顔は洗わなかった気がするけど
手はグルーミングしていたから
少しはマシなんだと思う。

一瞬体も舐めかけて、違った!って
感じですぐやめてたけど。

舌を出すのが痛いんだろうなぁ。

でもお水飲むのも少しずつマシに
なってきてる気がしてる。
嚥下の仕方も結構ずっとしんどそうで
ノド痛いのかなって思ってたけど
それも少しずつ軽減されてそう。
これはオゾンとは関係なく、
嘔吐が減ってるからと思う。

だから吐かせたくないけど、
最近はおしっこの後でもたまに
吐こうとする…

唾液が出る体勢なのかな。
わからない。

本格的に梅雨に突入していきそうで
湿度とか低気圧とか恐ろしい。

雨が降る前にと、ずっと気にしてた
用事を今日済ませてきたのだけど
少し遠出して1時間半家を空けた
だけど具合が悪くなりそうになった。

心配と体力低下と。

当のシマ子はスヤスヤ眠っていた
らしいけど。
静かだとうちの猫たちは全員すごく寝る。

まぁ、熟睡できてたら嬉しい。

私も心配とは言っても、
もし私が出てる時に何かあって
最後に立ち会えなかったとしたら
本当に嫌だし悲しいけど、
もしそれが穏やかであったならば
悲しいけどそれでいいと思う。

私が居て欲しいなら、多分居る時に
旅立ってくれると思うし、
そうじゃなければ、それはそれで
シマ子のはからいと信じたいと思う。

本当はかなり嫌だけど。

普段でも息してるか!?と不安に
なる時があるけど、もし本当に眠った
まんまで安らかに旅立ったなら
それは良い事だと思う。

お別れはどんなカタチになろうと
辛さは尋常じゃない。
せめてこれ以上辛い思いをさせないで
旅立たせてあげたいし、
家族としても穏やかな顔を見送りたい。

まぁ、そんな簡単にはいかないけど。
うちの歴代はみんなそこまで穏やかでも
安らかでもなかったから。
辛い思いをしながら旅立っていった。

いつも思う事は同じだけどなかなか
思う様になんていかない。

それでも望まずにはいられない。

そして、できる事なら、
夢みたいだけど、
また元気になって残りの生活を
楽しんで貰えたらそんな幸せはない。

もちろん、どっちにも意味があるように
お世話してるつもりだけど、
色々悩むし、不安になる。
仕方がない事だろうけど。

ただ、今こうしてこんな事を思って
いられるのは、お世話できる時間と
ちゃんとシマ子に向き合う時間を
シマ子が作ってくれたから。
それに尽きる。

本当に家族孝行な子だわ。
今までの子たちの中で
ダントツ賢い子。
野良生活は家猫とは違う感性を
育てているのかもしれないな。

もう少し一緒に居たいけど、
できるならずっと一緒に居たいけど
それが難しいならば、せめて残りの
時間を少しでも気分の良いように
ゴキゲンな日が1日でも多くあるように
なんとか頑張りたい。

今の一緒に居れる時間は本当に尊い。
愛しい。

どんどん離れがたくなるけど
ちゃんと頑張って受け入れていくので
ゆっくりできるだけのんびりしてね。

明日は今日より嫌な事が減りますように。

少しでも気分よくすごせますように。

ごはんをおいしいと思えますように。

今日もいっぱい頑張ってくれて
ありがとう。
大事な大事なかわいい子。
ありがとうね、シマ子。

nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:ペット

シマ子 病名。 [猫。]

結局病名ってなんなんだろうか。

ふと思った。

シマ子はただいま真っ暗な
事務所の涼しげな所に避難中。

今日の昼くらいから冷たさを
求め始めてなんとも言えない気持ち。

ただ今日は暑いだけに判断が
とても難しい。
シマ子の体も結構温い…
エアコン入れるべきか迷うところ…

一応私が調べた中では、
慢性腎不全というのは、
3ヶ月以上症状が続いてたりする
みたいなのがあったのだけど、
シマ子の症状ってなんだろう。

多飲多尿もなく、体重減少もなく。

まぁ最後の検査が2月だから
その後じわじわ上がってたとしたら
まぁ3ヶ月はあったと思うけど
症状…
最終的には食欲不振か。

BUN上昇による食欲不振?

で、急に急性憎悪?

よくわからない。

ふと、5月末は急性腎不全だったと
思ってるのだけど、結局そこから
また上がって、今は急性のまま
なのか、これはもう慢性化したのか。

1度はCREも2.8まで落ちたから
やっぱりあの時の選択は間違いだった
よなぁと思う。

点滴の吸収が悪くておしっこに
ならなかったから数値が
上がってただけと思うもの。

静脈で入れてじゃんじゃん出して
たら多分そこそこまでは下がったと
思うのよね…
本当に何度でも思い返してしまう。

正常まで下がらなかったとしても
自力でごはんがある程度食べれて
遊んだりスヤスヤ寝たりできたら
それでよかったのに。

未だに何もあげれてなくて悲しい。

おしっこがやっぱり少ないのも不安。

先生的には少ないなら点滴を
増やせばいいという話をしかけてた
のに私が何かで遮ってしまった
気がして今更自己嫌悪…

明日の夜にはまたオゾン水を
一応貰いに行っておこうと思うから
聞いてみようかな。

そして、あのオゾン水結構ゴクゴク
飲まれてしまうけど大丈夫なのか…

あんまり飲まない方が良さそうだけど…

点滴の間を少し縮めてみようと
思ってはいるけど不安。

だけど、今日点滴したらあんなにボサッと
してた毛が少しマシになった。
やっぱり脱水だったんかも。

ちゃんと出し切ってから入れる様に
気を付けてるけど、脱水してしまったら
あんまり意味ないのよね。
なるだけ一定で水和させてたいから。

心臓バクバクするし難しいけど…

夜ごはんもすんごい怒られて
ごはん見るだけで口をくちゃくちゃと
痛がる様になってるし、
どうしたらいいか迷ってる…

食べさせない選択はないから
シマ子に、おねぇは決められないから
ちゃんと自分で決めてよ?と
さっき相談してみた。

なんとなく聞いてる顔してたけど
どうかなぁ。
シマ子にだってわからないと
思ってるかもしれないけど。

そしてだからもういらないって
言ってるでしょ!って思ってるかも
しれないからなぁ。

ふと、吐いたり、下痢したりしないから
大丈夫って思ってるけど、
消化管以外が悪くなっていってる
事だってあり得るもんね…

慢性腎不全だったら、色んなところが
一緒にじわじわ悪くなっていって
使い果たしていくってイメージなんだけど
シマ子の場合はやっぱりそれにも
当てはまらないのかな。

最初に、使い果たさないで旅立たせる
事を本当に悲しく思っていたから
シマ子はそれを叶えてくれてるのかなと
思う事もある。

もうどうしようもないところまでいって
私がちゃんと受け入れられるまで
待ってくれてるのかなぁ、とか。

実際、元気にはなって欲しいけど
そうじゃなかったとしても、
ここまでこんなに頑張ってくれた事は
感謝しかないし、ちゃんとお世話する
時間をくれた事もそうだから。

本当にもう旅立ってたとしたら
どうしようもなく自分を責めてたんじゃ
ないかと思う。

シマ子の優しさでこんなに頑張って
くれてるのかなぁ。

なんて家族孝行な子か。

ずっと無理させたくないと言いつつ
頑張らせてしまってる事に
ジレンマを感じているのだけど
シマ子の優しさならば甘えたいなぁ。

明日からはもうちょっとシマ子の
様子を見つつ、もう少し楽にして
貰えるラインを模索したい。

今一歩…いや、大分足らない気が
してならないから。

こんなしんどい状態をずっとじゃ
ホント申し訳なさすぎる。

改めてしっかりしないと、と思う。

病名なんだろうなぁ。

腎臓病なのは間違いないし
それでいいか。

ブスコパン無しで若干気になる事
あるけど、それがなんとか解消して
くれますように。

点滴がちゃんと吸収されて
しっかりおしっこが悪いものを
連れて出てくれますように。

…シマ子、部屋には帰らないの
かな…あんまり冷えるのも困るよ?

nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:ペット

シマ子 オゾン。 [猫。]

なんとも低空飛行な感じ。

めちゃくちゃ調子悪いわけでも
なさそうだけど、良くもない感じ。

相変わらずごはんの嫌がり方は
尋常じゃない。
嫌なんだなぁと思うと、
一気にテンション下がってしまう。

私がテンション落とすのが一番
良くないのもわかってるけど。

スペシフィック&キドナのカロリー
増量作戦はそこそこ上手くいってる
と思ってるのだけど、
力いっぱい抵抗されて、唸られて
ずーっとお怒りの始末。

ホントこれ意味あるんかな…とか
考えてしまう。

確実に意味あるのに。

食べれる日が来るまでのお手伝い。
ずっとそう思ってやってるけど
低空飛行な感じも相まって
このままなのかな…とか。

まぁそうであったとしても、
止める事はないから考えるだけ
それこそ意味がないのに。

今日はちょっと気温が高いからか
はたまたあったかい所がしんどいのか
ひんやりとした床に行こうとする。

今まではほぼそうゆうのなかった
から、なんとなく身構えてしまう。

おしっこも依然少ないままだし…

昨日くらいから急にまた毛並みが
ボサッとしてきてるのも気になる。

調子よくなさそうだけど、リビングのが
涼しいからリビングに連れて行って
みたり、いつもと違う事をしたから
今日はすでにお疲れ。

ごはんも2回食べたし、点滴もさっき。

点滴は今日からリンゲルのみ。
入れる前に確認を忘れてしまったけど
心拍はやっぱり上がってる感じ。
酷く上がってはないけど。

今日はいつもより少しだけ早く入れた
から、またそれも違うのかな。

お薬がない事で吐かない事と
どこか痛みが出たりしない事を
ちゃんと確認しなくてはいけない。

大丈夫な気がするけど。
ブスコパン止める事でお腹の
動きが良くなればいいのになと
思う。

お口の事も一応確認したけど、
こないだ提案されていた局所麻酔の
ゼリーを塗るってのが有効かなと
思ったら、やっぱりヨダレ出たり
効くかも知れないけど、
食べるまではいけないかもという事で
ナシになった。

代わりに、オゾンを溶かした水で
うがいをさせてみて、効くかどうかと
いう事でやってみる事にした。

行ってる病院はオゾン療法をしている。
関節炎とかそうゆう炎症には
効くらしい。

実際シマ子も1度やってみたけど、
調子は良さそうな感じがした。

ちゃーの背中の腫瘍(良性)には
効かなかったけど…

オゾンを練りこんだ軟膏の話は
前に出てたけど、どこに炎症が
あるのか全然わからないので、
今回の様にお水でうがいする様に
した方が効果的っぽかった。

オゾンは副作用ないけど、
薬じゃないから効きはわからない。
だけど、なんかやらないと、と。

充填したらあとは抜けていくだけ
だから、帰って速攻1回目。

いつもならお水飲むと結構長く
手で引っかいたり犬歯をガリガリ
やったりするけど、オゾン水のでは
ほとんどやらなかった。

お!と思って、15分後くらいにお水
あげてみたら結構痛そうで…
もっと時間置くべきだったかと後悔…

1日何回までとか確認してないけど
多分大丈夫だろう、と今後はごはんの
後にやってみた。

ごはん食べて、普通のお水でまず
うがいして汚れを取ってから
オゾン水でうがい。

食べてる時からずっとお怒りで、
うがいも2回だし、今日はタオルで顔も
連続で拭いたからすごく怒って。

リビングのキャットタワーの一番下に
隠れる感じに入ってしまったけど
しばらく見てたら、顔を洗っていた…

手をペロペロとしてた事は見た事
あったけど、流石に顔を洗ったのは
相当久しぶり。

顔洗えてよかったねぇ、シマ子。
さっき点滴の後も少し洗っていた。

もしや効いてるのでは…

口の違和感は消えてないけど
多少緩和されているのだったら
本当に有難い。

正直お安くはないけど、今のシマ子の
状態を考えると副作用のない
オゾンは一番有難い。

まぁ明日も効果が持続してるかは謎
だけどね。充填してる容器の方ね。

でも経験上3日くらいはいけたかも。

これで少しでもマシになって、ごはんが
食べれるようになったらいいのに。

ブスコパン中止でお腹が動いて、
お薬減って心臓バクバクがマシになって、
オゾン水でお口の痛みがマシになって、
全部良い方に転んで欲しい。

体重も50g増えてた。
まぁこれは体重計にもよるから
なんとも言えないけど。

むしろ減ってないなら万々歳。

朝は出なかったけど、お昼から少しだけど
うんちも出たからよかった。

コロンと1つだけだけど、出せたと
いう事がきっとシマ子にも大事な事と
思うしよかった。
私も安心する。

体を冷やそうとするのは
かなり気になる所だけど、
これもまぁ、なんというか、仕方ないとも
思ったりしてる。

シマ子の体が限界に近づいてると
言われてもなんら不思議はないから。

だって、本当にしんどかったろうと
思うから。
今もしんどいだろうし。

もしかしたら、ここで静脈点滴して
一気にどうにかした方がいいのかも
知れない。
遅くないのかもしれない。

ただ、もしかしたらケージに半日
入ってる事こそがシマ子には苦痛で
治るものも治らないのかも知れない
とも思っていて。

難しいけど、やっぱり家でゆっくり
しといて貰おうと思ってしまう。

色んなことが上向いてくれたり
ちょっと元気な顔が見れたりすると
本当に治るのでは?なんて
夢みたいな事考えてしまう。

だけどそれは絶対にないからね。
治りはしない。

ただ、小康状態を取り戻す事は
できるかもしれない。

でもその状態もどれくらい続くか
わからないし、今度は今よりももっと
辛い現実があるかもしれない。

本当にこれでいいのか。

この病気で末期に近い状態の子を
介護されてる人たちの中には
同じ事思う人もいるだろうなと思う。

本当にわからないから。

そんなに気になるなら、検査して
状況把握すればいいんだろうけど
通院のストレスこそ一番避けて
おきたいから。

勝手な事言うけど。

そう思うと病院には本当に助けて
貰ってるなぁと改めて。
正解を教えてよ!と思う事もあるけど
正解なんて飼い主しか決められない
のかもしれないしね。

現に治療方針というか諸々を
私の希望にして貰ってたりするし。
割と受け入れてやってくれるので
助かってる。

まぁ自分が納得してやらないと
何もやれないという性格のせいも
あるけどね…迷惑な患者です…

お口の話は、メタカムを半量くらい
使ってみて効くか試してもいいと
言われたけど、やっぱり勇気がない。
シマのが残ってるからやろうと
思えばいつでもできるけど。

メタカム怖いわぁ…(苦笑)

色々強制したり点滴したりしといて
なんだけど、これは今を楽に生きて
貰う事も大いにあるけど、
旅立つ時にいかに楽に眠る様に
送り出してあげられるかを考えての
今でもある。

こんな事あんまり言いたくないけど。
頑張ってるシマ子には聞かせられ
ないけどね。

この病気とは闘わないと
ずっと決めてた。

その闘わないという意味をはき違え
てた事も今回は気づいた。
共存は最初にある程度闘わねば
ならない事を知った。

その時点で間違ってしまったけど
今でもやっぱり闘いたくはない。

できるだけ寄り添って、共存して
シマ子を楽にできる事だけを考えたい。

だから余計迷うのだけど。

しかもシマ子はこんなにも
頑張ってくれてるし。

それでもまぁ、いつも同じ事の
繰り返しだけど、やっぱり日々の
積み重ねなんだろうと思うから
無理させすぎず、
少しは無理してごはん食べて貰って、
日々を少しでも楽しく過ごして
貰えたらなぁと思う。

ホントシマ子はどう思ってるのだろう。

わかる日は来ないけど…

点滴だけはなんとなく必要だと思って
受け入れてくれてる感じだけど。

針刺すときはイタッ!って言うけど
その後は母親に頭撫でられて
目をつむっているだけ。

少しは楽になるとわかってくれてたら
ありがたいけど。

強制を始めてからもうすぐ3週間。
こんなに長くやる事になろうとは
思ってもなかったけど、
吐き出す事もなく、とりあえず
飲み込んで、受け入れて
うんちとして出してくれてるので
もうしばらく頑張らせて貰いたい。

もちろんできるなら自分で
少しでもいいから食べてくれると
そんな有難い事はないよ。

点滴の吸収や、
おしっこの量はずっと心配だけど
快調にならなくとも、ぼちぼちに
暮らして貰いたい。

夜は少しでもサーモンオイル
食べないとね。

明日はもう少し過ごしよい気候で
あるといい。

私も今のシマ子をちゃんと受け止めて
色んな事を考えていくので
一緒にぼちぼちやっていこうね。
たまには怒らずにいておくれ…

今日も顔洗ったり、嬉しい驚きを
ありがとうね。
そんな小さなことが何よりも
幸せよ。

だけど何もなくてもいい。
シマ子が少しでも穏やかに過ごせる
ならば。

だから明日も気分よくすごせますように。

ゆっくりスヤスヤできますように。

今日も一緒に居てくれて
ありがとうね。
シマ子。

nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:ペット

シマ子 出た。 [猫。]

ずーっと調子悪そうな本日だったけど
夜になって、やっと出た!

うんち!

5日間ずっと待っていたので
本当に嬉しかった。
ホッとした。

朝もちらっと出たから、明日は
出るかな?と思ってはいたけど
また米粒みたいなものかもだし
やきもきしていたので
本当に良かった。

とは言え、小指の先くらいので
米粒みたいなのがくっついた
様な微妙な硬さのものだったけど。

まぁでも、出た事が大事だから。

あと、吐かなかったし。

ペロペロもほぼなくて
ホント良かった。

おしっこしたし、高いベッドに寝てて
最近は勝手に下りるから一応
マメに下したりするのだけど

そりゃおしっこのタイミングも
そこまで一定ではないし
勝手に下りて、おしっこして
床で力尽きてる事もある。

なんとなくトンって音が下にいても
聞こえるので上がってみると、
ベッドにはいなくて、
またお気に入りの隣に移動したか
と思ったら、ザッザッと砂をかく
音がして。

明るいのが苦手になってしまったから
部屋は暗くしてるのだけど、
わざわざ隣の部屋のトイレに
入って踏ん張っておられた。

電気は申し訳ないがつけさせて
貰ったけど、遠くから見守ってると
ポトリと聞こえたので、
出たねぇ!と声をかけてしまった。

自分の部屋の方のトイレにも
かいた跡があったけど、
出にくかったからか移動したのかな。
もしくは砂が少なかったか…

なにはともあれ良かった。

カリナールを飲んでいたとしても
うんち出なかったら何の意味もない。
なんなら腸から毒素も再吸収されたり
してんじゃないかと思ったりして。

調子悪かったのも、便秘もあるかなと
思ったりしてる。

この2日は特にお怒りだし、
お腹のマッサージもあまりさせて
くれなくて困った…

やっぱりシマ子にはオイルが
一番いいのかも知れないな。

そして夜ごはんから、ちゃんと低リンに
した。
スペシフィックは強制しやすくて
ホント便利。

一度にたくさんやると嫌がり度も
激しくなるので、1回10gずつだから
ラップであらかじめ小分けにして
冷凍して保存しつつ食べて貰ってる。

何故か100g、100kcalと思ってたら
166kcalだったので、計算違いだった…
まぁ、思ってたより多かったので
良かったけど。

今調べたら高栄養の方は116kcal
だったので、そんな誤差なかった…

様子見つつ、高栄養と併用するか
考えてもいいかな。

キドナ混ぜてるからそれなりの
栄養はあるとは思うけど、量は
少ない…
1度に5gいくと多くなっちゃうし
味も多分良くないだろから、
地味に3.5gという謎の量にして
様子見てる。

今のところ食べての嘔吐もないし
いけそうなら0.5gずつ増やして
みるかなぁ。

今でも体勢によっては前足も
後ろ足もツルーっと滑っていくくらい
筋力なくなってるけど、ベッドの
上り下りを気合いれたらなんとか
できるのは食べてるおかげと思う。

スペシフィック様様。
あぁ、キドナもか。

とは言え、60~70kcalくらいしか
摂れてないから、いけそうなら
もう少し頑張りたいなぁ。

また欲出し始めている…

でも、うんち出たから。

ただ、この病気ってタイマーの見えない
時限爆弾みたいに思えるから
楽観視できない。

さっきまでと何も変わらないのに
爆発したりするから。
ホントに怖い。

壊れた腎臓は治らない。

どこを見ても書いてるから嫌になる。
わかってるよそんな事。

もちろんだからこそ用心しろという
事なんだけど。

ただ、年齢と共に段々弱っていくのは
当たり前で。
用心というか、きっと悪くなってくから
こうしてあげるのが楽だとかって
情報が一番大事じゃないかと思う。

お薬とか健康診断ももちろんだけど
日々の生活のあれこれ。

まぁ、それぞれがその子に合った
ものをチョイスするしかないんだろうけど。

そしてサプリなんてホント色々あって
選ぶだけでも時間かかるし
効果もマチマチだし、わからないよね…

やっぱ、ひとつひとつ見ながら
やってくしかないか。

日々怖くてたまらないけれど
シマ子は多分動きにくい体に
イライラしながらも頑張ってるので
私もビビッてばかりいないで
しっかりしないとな、と。

ホント、まだまだ全然数値も下がって
ないけど、こうやって頑張ってくれる事
もっとちゃんとシマ子に感謝しないと。

例え時限爆弾の時間が刻々と
迫っていようとも、おかした間違いを
繰り返さないように、毎日をしっかり
丁寧に過ごしていきたい。

先が見えないのとても苦手なんだけど
そんな愚痴が言えるのも
今があるからだもんな。

ホント、今日があってよかった。

シマ子がちゃんといてくれる今日が
どれだけ大切で救われているか。

シマ子がもう少し快適に過ごせる様に
おねぇはもう少し努力が必要と思う。
頑張るね。

シマ子は怒りながらでも一緒にいてね。
私は怒られてもメゲませんから。
お互い様か。

今日もまた喜ばせてくれてありがとう。
嬉しい事頑張ってくれてありがとう。

明日はもう少し穏やかな日になります
ように。

本当にいつもありがとうね。
シマ子。

nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:ペット